東京ミッドタウン・デザインハブ 冬のワークショップウィーク 2018
【冬のWSウィーク】「クリエイティビティを向上するマインドフルネスWS By One JAPAN & Mindful Leadership Institute

モチベーションや創造力を高めるマインドをデザインするWSです。

日本のビジネスシーンでも急激に注目を浴びるようになったマインドフルネス。
マインドフルネスとは「余計な評価や判断を手放して、今の自分に注意を向けている状態」の事で、2007年にGoogleの社内で開発、体系化されたリーダーシップやパフォーマンス向上の為のメソッドであるSearch Inside Yourselfのベースとなっているスキルであり、状態の事。
今や、全世界のビジネスリーダーも取り入れるProgramとして広がっています。

 

今回は、大企業の若手有志団体のプラットフォームであるOne JAPANとMiLIのJOLLY GOOD FRIENDによる基礎をお伝えするワークショップを開催。
One JAPANが提案する創造性向上プロジェクト「CREATIVE FLOW_ERプロジェクト」によって企画/開発された世界初のマインドフルネス瞑想を誘導するロボット「CRE-P」の体験も合わせて実施します。

「クリエイティビティを向上するマインドフルネスWS By One JAPAN & Mindful Leadership Institute

日 時:2018年2月18日 (日) 13:00-15:00 (開場 12:45)
定 員:15名
会 場:東京ミッドタウン・デザインハブ
参加費:1,000円(お茶菓子とドリンクつき)
プレゼンター:
株式会社マッキャンエリクソン  クリエイティブディレクター 松坂 俊 氏

参加を申し込む

 

東京ミッドタウン・デザインハブ・冬のワークショップ2018の詳細はこちら