地域×デザイン2018 -まちとまちをつなぐプロジェクト-
【地域×デザイン2018】特別講演「渋谷未来デザイン構想」渋谷区長 長谷部健

企画展「地域×デザイン2018」では、地域の特色を活かした活動や、先進的取り組みを行う地域のキーマンや自治体のリーダーにお越しいただき、トークイベントを連日開催します。

 

 

日時
2018年2月25日(日)16:00-16:50

テーマ
渋谷未来デザイン構想~オープンイノベーションにより社会的課題の解決策をデザインする~
渋谷区長 長谷部 健

未来の「都市」の可能性と、渋谷を愛する人々が実現したい「夢」を叶えるため、多様な人々のアイデアや才能を領域を超えて収集し、オープンイノベーションにより社会的課題の解決策をデザインする組織である渋谷未来デザイン。その活動を渋谷で実証し、東京、日本、世界へ展開する今後活動や渋谷区の今後の構想について、長谷部区長にお伺いする。

プロフィール:長谷部 健
原宿生まれ、原宿育ち。博報堂退職後、ゴミ問題に関するNPO法人greenbirdを設立したほか、NPO法人シブヤ大学、NPO法人ピープルデザイン研究所の創設にも携わる。2003年に渋谷区議に初当選。以降、3期連続トップ当選。2015年4月、渋谷区長就任。

 

本イベントは「SELF TURN week」の一貫で開催します。
※SELF TURN(セルフターン)とは、「『働き方=生き方』と捉え、自分自身(oneself)の可能性を最大限に生かせる仕事を探すこと」であり、日本人材機構が提唱している考え方です。
SELF TURNの概要はコチラ

 

会場
東京ミッドタウン・デザインハブ
インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター
東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F

主催
東京ミッドタウン・デザインハブ

企画運営
公益財団法人日本デザイン振興会、学校法人先端教育機構 事業構想大学院大学

参加費
無料

定員
100名(定員になり次第締め切ります)

企画展会期
2018年2月23日(金)〜 3月11日(日)11:00〜19:00 会期中無休

※スケジュールや発表内容が変更されることがあリます。
※トークイベントは事前のお申し込みが必要です。
※上記以外にも連日開催の予定です。下記にて随時更新しています。

公式ウェブサイト

公式Facebook

お申込はこちら