グッドデザインラボ成果発表会
「ビジネスデザインの解剖」

公益財団法人日本デザイン振興会は、「ビジネスデザインの解剖」をテーマにした研究会、グッドデザインラボの成果を発表します。

近年グッドデザイン賞でも応募数が増えている注目の分野「ビジネスとサービスのデザイン」。
2017年度は、この分野のグッドデザイン賞受賞企業4社の皆さまにご参加いただき、日高一樹さん、廣田尚子さんをファシリテーターに迎え、研究会「グッドデザインラボ」を開催してきました。本ラボでは、各々の受賞プロジェクトをケーススタディとして、ビジネスデザインの視点からその評価ポイントを探っています。今回はこのラボの成果発表を行うとともに、グッドデザイン賞の考えるグッドビジネスについて、考えていきたいと思います。ビジネスモデル・サービスデザインの分野にご興味のある方、ご応募を検討中の皆さま、ぜひご参加ください。

グッドデザイン賞では実験的な取り組みとしてグッドデザイン賞受賞者による相互研究会「グッドデザインラボ」を2016年度より実施しています。

グッドデザインラボ ウェブサイト(ウェブサイトでは、2016年度の事例がご覧いただけます)

「ビジネスデザインの解剖 –グッドデザインラボ–」GDL成果発表会

日時 2018年4月26日(木)15:00-17:00
会場 インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター(デザインハブ内)
参加無料・定員80名(先着順受付)
申込方法 Peatix申込ページから
または、参加者名、企業名、参加人数を記入の上、info@g-mark.org 宛にメールでお申込み

ゲスト
[グッドデザインラボ ファシリテーター]
・日高一樹(デザイン・知的財産権戦略コンサルタント/グッドデザイン賞フェロー)
・廣田尚子(プロダクトデザイナー/2017年度審査委員)

[2017年度グッドデザインラボ参加企業]
・プラネット・テーブル株式会社
2017年度グッドデザイン金賞受賞「SEND」

・社会医療法人財団董仙会
2017年度グッドデザイン未来づくり賞受賞「ユニバーサル外来」

・ボッシュ株式会社
2017年度グッドデザイン賞受賞「温室内環境モニタリングサービス プランテクト」

・朝日ライフ アセットマネジメント株式会社
2017年度グッドデザイン賞受賞「投資信託 社会貢献ファンド あすのはね」

 

グッドデザイン賞応募特設ウェブサイト