【東京ミッドタウン・デザインハブ・キッズウィーク2018】
つくって、見て、知る“レンズの世界”

【東京ミッドタウン・デザインハブ・キッズウィーク2018】
「○○をデザインする」がテーマの子ども向けワークショップ。今年もデザイナーやアーティスト、デザインに力を入れる企業などが企画する、デザインハブならではのプログラムを開催します。様々なジャンルのデザインやものづくりを体験しよう!

ニコンでカメラなどのデザインを手がけるデザイナーが先生になり、 光の基本原理を楽しく学びながら、世界で一つだけのカメラ(カメラ・オブスキュラ) をつくりあげる体験型ワークショップ。 レンズを通して世界を写し取るカメラの原理に触れ、子どもたちの創造力を養います。

日 時
2018年8月10日(金) 13:00~17:00

会 場
インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター
東京都港区赤坂9丁目7番1号ミッドタウン・タワー5階 (デザインハブ内)

参加料
無料

定 員
20名

対象年齢
小学校低学年〜中学年

お申し込み方法:ページ下部のボタンよりお申込み下さい。

実施主体:㈱ニコン(映像事業部デザイン部)

申し込みはこちら