イルミネーションのクリエイティブを知る
ミッドタウン・クリスマス 2018 
 「東京ミッドタウン・デザイン部」は、東京ミッドタウン10周年を記念してスタートした、デザインのフィルタを通して、東京ミッドタウンやその周辺を深く知り・楽しむ活動です。
今回は、毎年恒例の、「ミッドタウンのクリスマスイルミネーション」を取り上げます。
◉MIDTOWN CHRISTMAS 2018
東京ミッドタウンの冬の風物詩ともいえるイルミネーション。都心では貴重な約2,000㎡もの広さを誇る芝生広場がメイン会場となる「スターライトガーデン」は今年、約19万球のLEDに加えて、約100個の光るバルーンが初登場します。「宇宙」をテーマとした幻想的なイルミネーション空間を高さの違うバルーンが立体的に演出し、無数の星に包まれているような体験をお届けします。

日時:2018年11月21日(水) 19:00 – 20:30 (18:45開場)

集合 :東京ミッドタウン・デザインハブ内 インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター(ミッドタウン・タワー5F)
参加費:無料
定員:20名
ゲスト:電通テック 甘田 奈緒子氏(イルミネーション企画)
    コマデン 渡辺 雅大氏(イルミネーション制作)
プログラム(予定)
<レクチャー>
・クリスマスイルミネーションのいろいろ
・東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーションの変遷
・MIDTOWN CHRISTMAS 2018 イルミネーションの企画とデザイン・制作について
<ツアー>
・解説を伺いながら、実際にイルミネーションを鑑賞します。