企(たくらみ)展 関連企画:トーク&ワークショップ「1DAY出張!パーマカルチャーと平和道場」

武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジは、12月9日(日)、企(たくらみ)展 関連企画:トーク&ワークショップ「1DAY出張!パーマカルチャーと平和道場」を開催します。

企(たくらみ)展では、社会課題や個人の課題解決のアプローチ手法「ソーシャルデザイン」の「ちょっと先」に焦点をあて、地域社会・ビジネス・個人の暮らしに寄り添う「デザイン」の新たなアプローチを企業の取り組みや地縁団体のプロジェクトを事例として紹介します。 企業やNPOをはじめとした地域活動のみならず、新たなクリエイティブのアプローチとして美術・デザイン教育の現場でもますます取り組まれていくことが予想されます。

みんなが生かされるゆたかな生態系って、こんな場所。パーマカルチャーと平和道場のコミュニティ・メイキングを7つの企画から体験してください。

このたび12月9日に、パーマカルチャーと平和道場のカルチャーを会場に再現します。
コミュニティの仲間たちによるトークやワークショップやパーティに参加することで、
このコミュニティをデザインしている、あたたかでエキサイティングな要素に触っていただけます。

 

トーク&ワークショップ「1DAY出張!パーマカルチャーと平和道場」を開催します。

日 時:2018年12月9日 (日) 11:00-20:00*プログラムによって異なります

会 場:武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ

申込み方法:ページ下部のボタンよりお申込み下さい。(Peatixページへ移動します)

プログラム一覧
11:00-11:50 1:コミュニティWS「ありがとう2018、ようこそ2019」
12:00-13:00 2:「みんなのちきゅうカタログ」出版記念ポットラック・パーティ
13:00-14:00 3:コミュニティ・トーク
14:00-16:00 4:コミュニティWS「自分とつながり、人とつながるグラフィックレコーディング」
16:30-17:00 5:コミュニティ・アート「玄米と音楽の向こう側」~表現したいことを表現したいように表現するとき~
17:30-19:00 6:コミュニティ・トーク「世界を見渡し、世界とつながる 市民主導のまちづくり “たくらみ” 話」
19:00-20:30 7:ポットラック・コミュニティ・ディナー

 

【プログラム1:コミュニティWS「ありがとう2018、ようこそ2019」】
道場の仲間のつながりのデザインで大切にされている非暴力コミュニケーション(NVC)をシンプルに、しかしパワフルに体験いただける機会です。今年はどんな1年でしたか?そして、来年をどんな1年にしたいのでしょうか?
ご自身の1年の棚卸しの機会として気楽にご参加ください。

日 時:12月9日 (日) 11:00-11:50
ファシリテーター:藤井麗美
定 員:50名
参加料:お気持ちのドネーション

プロフィール
プログラム1
藤井麗美
ライフコーチhttp://reminiscences.jp/カウンセラー/ヒーラー/占い師
ODAコンサルタント、広告代理店ディレクター、里山資本主義を実践する経営者などを経て「つくりたい未来をつくる」アクティビストに。東京アーバンパーマカルチャーの理念を実践する「鎌倉アーバンパーマカルチャー」創始者。誰に対しても苦手意識がなくなるNVCを知り、生きることが楽チンで楽しくなりました。2014年からNVCを学び、チェンジメーカーや子どもたちにNVCを伝えています。2017年カリフォルニアのBayNVC Leadership Program修了。

【プログラム2:「みんなのちきゅうカタログ」出版記念ポットラック・パーティ】
どなたでもご参加いただけます。みんなで持ち寄りシェアすることで、外食や家庭料理とは質のちがう豊かさが現れます。
みんなと分かち合って食べたいもの、飲みたいものをお持ちください。
ちょっとだけハレのパーティメニューを意識していらっしゃると、盛り上がりそうです。マイカトラリー、お皿、カップをお忘れなく!

日 時:12月9日 (日) 12:00-13:00
定 員:50名
参加料:無料

【プログラム3:コミュニティ・トーク】
パーマカルチャーと平和道場は、暮らしをつくり社会をつくる、古くて新しい方法を学ぶ場所。みんなが生かされる生態系や新しい経済についてソーヤー海が語ります。

日 時:12月9日 (日) 13:00-14:00
プレゼンター:ソーヤー海
定 員:50名
参加料:お気持ちのドネーション

プロフィール
プログラム2
ソーヤー海
共生革命家。東京アーバンパーマカルチャー創始者。1983年東京生まれ、新潟、ハワイ、大阪、カリフォルニア育ち。カリフォルニア州立大学サンタクルーズ校で心理学、有機農法を実践的に学ぶ。サステナビリティとパーマカルチャーの研究と活動を始め、同大学で「持続可能な生活の教育法」オーガナイザー兼講師を務める。その後、コスタリカのジャングルに移住しパーマカルチャーを実践。ワシントン州ブロックス・パーマカルチャー・ホームステッドで研修を受けた後、2012年、日本に帰国。パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション、禅、ファシリテーション、気候変動x若者のエンパワーメントなどをしている。一児の父
著書「URBAN PERMACULTURE GUIDE」「みんなのちきゅうカタログ」

【プログラム4:コミュニティWS「自分とつながり、人とつながるグラフィックレコーディング」】
道場だけでなく、企業や、あらゆるチェンジメーカーが集まるコミュニティで、場に起こることをグラフィックで描きとめ、学びを深め定着を促進するアーティスト・ドリによるWS。絵が苦手でも大丈夫!グラフィックレコーディング(グラレコ)のわかりやすいレクチャーを30分受けたのち、会場の人とペアになり、イラストと対話でお互いのビジョンをマップに描きます。
国内3拠点で暮らしながら、ミュージシャンとして、またNVCやグラレコのスキルを使い同世代を力づけるWSを精力的に開催しているドリの暮らし方についても聞いてください。

日 時:12月9日 (日) 14:00-16:00
ファシリテーター:畑中みどり
定 員:20名
参加料:お気持ちのドネーション
プロフィール
プログラム3
畑中みどり
1992年愛知県生まれ。”Life is Art”をテーマに、「いまここ」の表現を大切に紡ぐ、即興シンガー兼グラフィックファシリテーター。出会った人の思いを即興で歌にしたり、目の前の人の現在地を描く「現在地マップづくり」を主なライフワークとする。また、平和的で地球と共生した、ホリスティックな社会を目指して、若者向けの場づくりなどにも取り組む。東京アーバンパーマカルチャー所属。東京・千葉・沖縄の三拠点生活に挑戦中。

【プログラム5:コミュニティ・アート「玄米と音楽の向こう側」~表現したいことを表現したいように表現するとき~】
道場の第一回研修生の一人である美欧による、道場研修についてのトークとライブです。

日 時:12月 9日 (日) 16:30-17:00
プレゼンター:高瀬美欧
ラッパー:OMG
定 員:50名
参加料:お気持ちのドネーション

プロフィール
プログラム4
高瀬美欧 ラッパー、シンガーソングライター
北海道生まれ。早稲田大学国際教養学部卒業。玩具メーカーに就職するも、仕事以外の時間に喜びを感じてしまい、心がワクワクする方へ進むことを決意。現在は東京文化会館ワークショップ・リーダーとして活躍中。また「食」をきっかけに自然の美しさ、すべては繋がり、めぐっていることを思い出し、それを伝えるべく、2017年11月に自然界ラッパーOMG(オーエムジー)として勝手にデビュー。

【プログラム6:コミュニティ・トーク「世界を見渡し、世界とつながる 市民主導のまちづくり “たくらみ” 話」】
住民たちみんなで交差点をカラフルに塗っちゃう!?ポートランドのNPO「シティ・リペア」。アートの力で住民の”願い”を引き出し、ホテルが建つはずだった場所を公園にしちゃった!?ハンブルクのアートプロジェクト「パーク・フィクション」。サンフランシスコの真ん中で、放棄された土地を耕して畑に!?子どもたちの学ぶ場に!?「コミュニティ・ガーデン」や「エディブル・スクールヤード」。女性たちの力が教育システムを変え、年間3000人が視察になるまちに!?イタリアの「レッジョ・エミリア」。…などなど、世界はワクワクするような “たくらみ” にあふれています。わたしが世界を歩いて集めた、パッションと愛に突き動かされる同志たちの話。集まったみなさんのニーズに合わせて時間の許す限りお届けします。それを火種に、最後の30分は自分たちの “たくらみ” の作戦会議をしましょう!

日 時:12月 9日 (日) 17:30-19:00
プレゼンター:佐藤 有美
定 員:50名
参加料:お気持ちのドネーション

プロフィール
プログラム5
佐藤 有美
主に「こども」や「まち」をテーマに、国内外を “隙あらば旅” するフィールドワーカー。広告業界で働いたのちフリーランスに。レッジョ・エミリアやポートランド、ニューヨーク、ベルリン、パリ等、多くの都市の教育機関や施設・公園・プロジェクト等を体験視察。大小さまざまな学びの場やイベント、ワークショップなどの企画・ファシリテーションを行う。かれこれ約15年、チンドン屋としても活動。2011年からは「ちんどん おてんきや」を率い、こどももおとなも一緒になって町を練り歩くパレード型ワークショップでは、音楽の楽しさと、場に伝播させるワクワクを伝えている。神奈川県逗子在住・1児の母。greenz.jp シニアライター。

【プログラム7:ポットラック・コミュニティ・ディナー】
どなたでもご参加いただけます。
みんなで持ち寄りシェアすることで、外食や家庭料理とは質のちがう豊かさが現れます。
みんなと分かち合って食べたいもの、飲みたいものをお持ちください。マイカトラリー、お皿、カップをお忘れなく!

日 時:12月 9日 (日) 19:00-20:30
定 員:50名
参加料:無料

ドネーションについて
道場が採用している「ギフトエコロジー」の循環の理念をこちらから事前にお読みのうえお越しください。
http://tokyourbanpermaculture.blogspot.com/p/blog-page_01.html

詳細はこちら

お申込みはこちら