第6回企画展
Good Design 2007・ワールドプレミア Part.1

「経済や産業、文化などさまざまな要素を橋渡しすることで、より豊かな社会づくりに貢献する」デザインの役割を、半世紀以上にわたり人々に訴求して来たのがグッドデザイン賞(Gマーク)です。毎年決定される最新の受賞結果は、その時々の社会で求められる役割や時代の風潮、人々の期待感などが反映された結果であり、特定の分野や領域にとらわれず、デザインをキーワードに社会の全体像や、今後の社会が進む方向性までを見通せるのはグッドデザイン賞ならではの特徴です。
この「Good Design 2007・ワールドプレミア」展では、2007年度グッドデザイン賞のおもな受賞作品約100点を一堂に出展します。出展される対象は、最新の特別賞受賞作を中心に、コンシューマー向けの商品から特別な環境下で用いられる製品、全国各地のメーカーが手がける個性豊かな商品など多岐に渡ります。
本展は会期をPart1、Part2に分けて、それぞれテーマ性を持たせた展示構成により、デザインに込められた意味や、評価されたデザインポイントなどを示す場となります。

日時:
Part1/2007年10月2日(火)〜10月22日(月) 11:00-19:00
Part2/2007年10月26日(金)〜11月25日(日) 11:00-19:00
入場料:
無料
期間中、2007年度グッドデザイン賞審査委員によるユニット別講評会を開催します。※こちらの申込受付は終了いたしました。
会場:
インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター
日時:
2007年10月 3日(水) 
17:00〜:
商品 デザイン部門 A06
2007年10月 4日(木) 
15:00〜:
商品 デザイン部門 A03
17:00〜:
商品 デザイン部門 A07
2007年10月 5日(金) 
15:00〜:
商品 デザイン部門 A04
17:00〜:
商品 デザイン部門 A05
19:00〜:
商品 デザイン部門 A02
2007年10月10日(水)
14:00〜:
商品 デザイン部門 A11
18:00〜:
商品 デザイン部門 A01
2007年10月11日(木)
13:00〜:
商品 デザイン部門 A09
2007年10月12日(金)
13:00〜:
商品 デザイン部門 A10
15:00〜:
建築・環境デザイン部門 B03
17:00〜:
商品 デザイン部門 A12
2007年10月15日(月)
13:00〜:
新領域 デザイン部門 D
15:00〜:
建築・環境デザイン部門 B01
17:00〜:
建築・環境デザイン部門 B02
2007年10月16日(火)
13:00〜:
コミュニケーション デザイン部門 C01
17:00〜:
コミュニケーション デザイン部門 C02
2007年10月22日(月)
17:00〜:
商品 デザイン部門 A08
主催:
東京ミッドタウン・デザインハブ
企画・運営:
財団法人日本産業デザイン振興会
問合せ:
日本産業デザイン振興会 担当:川口・秋元(広報)
hub@jidpo.or.jp

 

展示内容

Part1 : Report

2007年10月2日(火)〜10月22日(月)
グッドデザイン賞ベスト15やテーマ賞、中小企業庁長官特別賞などを中心に、商品デザイン部門、建築・環境デザイン部門、コミュニケーションデザイン部門、新領域デザイン部門の計18ユニットごとに約90点を展示。さまざまな領域で暮らしを支え産業の発展を促すデザインを紹介します。

 

Part 2 : Exhibition

2007年10月26日(金)〜11月25日(日)
10月25日に決定するグッドデザイン大賞・金賞をメインに、デザインと、背景にあるストーリーを通じ、その特徴をより明確に展示します。本年の注目すべきデザインを広く世界に向けて発信し、社会にはたらきかけるデザインのアドバンテージを伝えます。審査委員のすがおが垣間みれるメッセージやグッズも動画で上映予定。
keirin.jpg