クラウドファンディング 「READYFOR?」 でみんなと共に夢を実現する方法

日本初のクラウドファンディング「READYFOR?」と日本デザイン振興会は、2012年8月1日(水)東京ミッドタウンにて、セミナー「READYFOR? でみんなと共に夢を実現する方法」を開催します。

「READYFOR?」は、『誰もがやりたいことが実現できる世界』を目指し、2011年3月末にサービスを開始したクラウドファンディング型のプラットフォームです。何かをやりたいと思った人が、その夢と自分の想いをプラットフォーム上でプレゼンテーションし、賛同者がそのプロジェクトに対して支援ができます。支援がプロジェクト達成必要金額に達した場合のみプロジェクトが成立し、提案した人が “実行者” となり、支援した人が “支援者” となってプロジェクトが始まります。同時に、プロジェクト実現までのプロセスを実行者がプラットフォーム上で共有することで、支援者が一緒になって夢を実現できる仕組みです。サービス開始以来これまでに、約80個以上のプロジェクトが立ち上がり、そのうち約50個が目標額を達成、およそ6500人から約5000万円の資金を集めています。

多くの個人が共感に基づいて支援をする READYFOR? のクラウドファンディングは、より多くの個人に資金調達の機会をもたらすだけでなく、誰かのチャレンジを後押しすることで、そのプロセスや実現した夢を共有できる、 “夢を通じたソーシャルネットワーク” でもあります。デザイン・アート・テクノロジーなど、新しい価値を生み出すクリエイティブな活動をする人や、復興支援、貧困、教育、医療、環境など、社会課題を解決し、もっと社会を良くしたいとチャレンジする人に、新たな人々の関係性に基づいた、チャレンジの機会を提供します。社会を変えたいと思う人々の共感を得ることが出来れば、誰でも “実行者” になれる可能性があります。

本セミナーでは、READYFOR? 代表 米良はるかが、「READYFOR? でみんなと共に夢を実現する方法」についてお話しさせて頂くとともに、これまで READYFOR? でプロジェクトを実現された方々、そして今まさに READYFOR? を使って “実行者” になろうと目指している人々をお招きして、READYFOR? で実際にプロジェクトを始める方法を参加者の皆様と共に考えます。本セミナーを通じて、社会を少しでも変えるため、これから何かを始めたいと思う人々に、 “想い” があればチャレンジできる可能性を感じて頂く一方、既に社会課題解決のために取り組んでいる人々にも、その実現のための資金調達と人々とのつながりの新たな可能性について考えて頂ければ幸いです。

READYFOR? は、一人ひとりが地球に生きる人間として日本・世界のコトを当事者として考え、アクションを起こすことで、社会を変えることができるプラットフォームの提供を目指しています。

日時:2012年8月1日(水) 14:00 – 16:30(受付開始 13:30)

会場:インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター
(港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F 東京ミッドタウン・デザインハブ内)

参加して欲しい方:READYFOR? でプロジェクトを始めることに少しでも興味がある方

定員:80人

参加費:無料

ライブ中継:Ustreamで中継を行いアーカイブもご覧いただけます。

http://www.ustream.tv/channel/tokyo-midtown-design-hub-events

 

プログラム

第一部 14:00-14:20 「READYFOR? でみんなと共に夢を実現する方法」

「誰もがやりたいことが実現できる世界」を目指す READYFOR? の取り組みと、個人が賛同者を集めて想いを実現させるためのプロセス・方法についてご説明いたします。

プレゼンター:READYFOR? 代表 米良はるか(めら はるか)

 

第二部 14:20-15:20 成功したプロジェクトの事例紹介

READYFOR? で実現したプロジェクトの中でも特に支援の多かった4つの事例をご紹介いたします。それぞれの実行者をお招きし、READYFOR? に応募したきっかけや目的、目標金額に達成したあとの活動成果報告などについてお話いただきます。

1)「陸前高田市の空っぽの図書室を本でいっぱいにしようプロジェクト」
震災で大きな被害を受けた、岩手県陸前高田市モビリア仮設住宅の中に「図書室」の建設を行ない、その空っぽの図書室を本でいっぱいにするプロジェクト。
目標金額 2,000,000円、達成金額 8,245,000円、支援した人数 862 人。

プレゼンター:公益社団法人シャンティ国際ボランティア会 鎌倉幸子(かまくら さちこ)

 

2) ごしごし福島基金~郡山市の幼稚園プール開きのための除染活動~

被災地幼稚園の屋上プールの放射線物質を除染するプロジェクト。
目標金額 1,250,000円、達成金額 1,514,000円、支援した人数 236 人。

プレゼンター: 任意団体「ごしごし福島」 代表 並河進(なみかわ すすむ)

 

3) ハイチ人医師を日本の医療教育で育成し、結核患者を救いたい!

ハイチ人医師を日本に招聘し、集中的なトレーニングの教育を提供するプロジェクト。
目標金額 2,000,000円、達成金額 2,070,000円、支援した人数 154人。

プレゼンター:NGO Future Code 代表 大類隼人(おおるい はやと)

 

4)アジア最貧国ドラゴン桜
第一弾:バングラデシュの農村部に埋もれた才能のある高校生たちに、最高レベルの授業を届けたいと、映像授業コンテンツを制作するプロジェクト。
目標金額 200,000円、達成金額 394,000円、支援した人数 86人。

第二弾:ヨルダンで最も貧しいバカア難民キャンプの子どもたちに、「伝説のパレスチナ人教師ム ハマドサーレ」の映像授業を届け、お金持ちしか入れない国内最高峰、ヨルダン大学への合格を支援するプロジェクト。
目標金額 500,000円、達成金額 928,000円、支援した人数 150人。

プレゼンター:e-Education Project Japan 代表 税所篤快(さいしょ あつよし)

 

5)トークセッション 鎌倉幸子、並河進、大類隼人、税所篤快、米良はるか(進行)

 

第三部 15:30-16:30 現在支援金を集めているプロジェクト実行者からのプレゼンテーション
READYFOR? の審査を通過し、現在支援を募集中のプロジェクトの中から3名の実行者を招いて、それぞれプロジェクトへの想いとビジョンをプレゼンテーションさせて頂きます。その後のクロストークでは、プロジェクト表明をする際の障壁やリスクなどについてもお話いただく予定です。

*プレゼンターは決まり次第、更新していきます。

 

主催:READYFOR?
共催:公益財団法人日本デザイン振興会
協力:公益社団法人シャンティ国際ボランティア会

 

申込方法・お問合先:*定員に達しましたので申込を締め切りました。

  1. 氏名
  2. 所属
  3. メールアドレス
  4. 年齢
  5. READYFOR? で始めたいとお考えのプロジェクトがあれば内容を簡単に

を明記していただき、下記宛にメールにてお申し込みください。

お申し込み多数の場合は、(5)の内容で選考させていただきます。ご参加の場合は、7月31日(火)までに受講確認のメールをお送りいたします。

公益財団法人日本デザイン振興会 復興支援デザインセンター 担当:鈴木、林 seminar@jidp.or.jp TEL:03-6743-3777

 

*【プレイベント】7月27日にTOKYO FMにゲスト出演が決定

ピーター・バラカン氏がメインパーソナリティーとなる毎週オンエアーされているラジオ番組に、米良はるかさん、鎌倉幸子さんのお二人のゲスト出演されます。当時の趣旨やプログラムなどを説明します。また、ポッドキャッストでもお聴きできます。

日時:2012年7月27日(金)18:30 – 19:00

番組:TOKYO FM「Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM」

 

 

※【同時開催イベント】「いわてを走る 移動図書館プロジェクト」の実車がミッドタウンにやってきます

 

 「いわてを走る移動図書館プロジェクト」は、東日本大震災で大きな被害を受けた岩手県沿岸部の復興支援プロジェクトとして、シャンティ国際ボランティア会が昨年より展開する、陸前高田市、大船渡市、大槌町、山田町の仮設住宅を中心に本を車に積んで走る「移動図書館」プロジェクトです。

今回、岩手県を実際に走っている「移動図書館」カーを、約2,000冊の本と共にミッドタウン内にて展示します。この本には、READYFOR? にて、最初の3日間で目標額の200万円を達成し、最終的には800万円以上の個人からの支援を集めて話題となった、仮設住宅に図書館を作る「陸前高田市の空っぽの図書室を本でいっぱいにしようプロジェクト」にて支援者から提供された本も含まれており、親子で一緒に楽しく読める本を自由に読むことができます。当日はスタッフによる読み聞かせも予定しております。

なお、この車両のデザインはAXISによるものです。

 

 

日時:2012年8月1日(水)11:00-19:00
場所:東京ミッドタウン B1F ガレリア・アトリウム
対象:幼児から中学生までの児童とその保護者
参加費:無料
プログラム(予定):おはなし会のテーマ 11:30~「おばけ」、15:00~「花火」
主催:公益社団法人シャンティ国際ボランティア会
特別協力:東京ミッドタウン
協力:READYFOR?公益財団法人日本デザイン振興会

 

*会場では、放課後NPOアフタースクールによる「子どもだがしや」も同時開催予定。放課後NPOアフタースクールは、「放課後の家づくり」「放課後インテリアプログラム」で2年連続グッドデザイン賞を受賞されています。

 

公益財団法人日本デザイン振興会は、東日本大震災被災地域の経済と産業の復興をデザインによって支援する活動に取り組んでいます。復興支援デザインセンターについてはこちらをご覧下さい。