【GOODなDESIGN LOUNGE】たまびよりの「美大ってなんだろう。」

tamabiyori

武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジでは、11月2日(日)、武蔵野美術大学デザイン・ラウンジ主催による「たまびよりの「美大ってなんだろう。」」を開催いたします。

 

美大って変人ばかり?マジメ?オシャレ?お金持ち?
私たちの身の回りには、美術大学に対して偏見が溢れています。
しかしそれは一般の人のみならず、美大生である自分たちでさえ、他美大、あるいは自分の通う美大さえも誤解しているかもしれません。
本イベントでは、さまざまな美術系学生が集い、受験時代から美大生活についてまでディスカッションすることで、もう一度改めて美大について見つめ直します。

日時:
平成26年 11月2日(日)
17:30-19:30

会場:
武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ
(東京都港区赤坂9丁目7番1号ミッドタウン・タワー5階 東京ミッドタウン・デザインハブ内)

参加料:
無料

実施主体:
たまびより
美大の事をもっと知りたい受験生や高校生に、大学案内には記載されていない学生目線で見た美大の雰囲気を知ってもらうために活動しています。
オープンキャンパスに行きたくても、地方の受験生にとって東京にある美大に行くのは金銭的にも時間的にも困難です。
そういった問題を解決すべく、『デザイン』を通して様々なメディアを横断して日々活動に励んでいます。
2014年には取り組み全体が評価され、グッドデザイン賞を受賞。
http://www.g-mark.org/award/describe/41851

詳細ページ