JIDAフォーラム「デザインのプロフェッショナリズム」3

公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)は、JIDAデザインフォーラムの シーズン2 として、デザイナーの「プロフェッショナリズム~デザインの神髄はどこに宿る?」 を連続開催しております。第3回となる今回は、自動車、家電に続き「精密機器領域」を題材に 深く語っていただきます。

◆概要 
「精密機器領域」~ほんのちょっとの違いに、深淵を見る~
今回は、日本が世界に誇る「精密機器領域」。時計やカメラ、医療機器など「精密・精緻」というキーワード にはモノづくりの原点が潜んでいる。この領域、一般には気付かれない「ほんの少しの違い」がデザインの良 し悪しに大きく影響する。デザイナーはその紙一重の世界で生き、日々格闘しているのではないだろうか。そ のほんのちょっとの違いに隠された秘密から、デザインの深淵に迫りたいと思います。

◆日時 3月7日(木)18:30~20:30(開場 18:00)
    ※終了後簡単な交流会がございます
 
◆会場 東京ミッドタウン・デザインハブ
    東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F リエゾンセンター
 
◆登壇者
石川慶文(キヤノン株式会社総合デザインセンター所長)
石川悠(セイコーインスツル株式会社ウォッチデザイングループ)
鈴木辰彦(オリンパス株式会社デザインセンター)
進行 蘆澤雄亮(芝浦工業大学)
 
◆協力 (公財)日本デザイン振興会(予定)
 
◆参加費
JIDA会員 2500円 一般 3500円 学生500円
※参加費は当日会場でお支払いください。
 
お申し込み、詳細はこちら