油絵学科特別講義「Adan Vallecillo “Poetica del Material”ー素材の詩法ー」

武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジでは、3月5日(火)、油絵学科特別講義「Adan Vallecillo “Poetica del Material”ー素材の詩法ー」を開催します。

ホンジュラス共和国よりアダン・バジェシージョ氏が来日、特別講義を行います。

アダン氏はアートフェア東京2019で開催されるWorld Art Tokyo展に参加する目的で来日されますが、この機会にホンジュラス共和国大使館のパルマ大使のご協力を得て、アダン氏と本学の交流が特別講義として実現しました。

アダン氏の作品は、数年にわたる現地調査の成果と現地の映像を組み合わせた多層構造のアプローチにより、作品内の素材・行為・客体の意味の強化とその再定義を試みていると説明されています。作品の写真を見るとそこには多様な次元があり、いわくありげな素材と美しい色と形が鑑賞者の興味をそそります。造形的に洗練されたアダン氏の作品ですが、そこには数年にわたる現地調査の内容が含まれ構成されています。このことは作品の読み取りとして多くの余地を残していることを想像させます。今回はそのお話を中心に、中南米の美術の状況を伺いたいと思います。

アダン氏は1977 年ホンジュラスのダンリに生まれ、ホンジュラス国立自治大学で社会学を学び、プエルトリコに留学の経験があります。これまでにアメリカ、ペルー、コスタリカ、メキシコ、アルゼンチン、ブラジル、コロンビア、スペインでの展覧会に参加。多くのパブリックコレクションがあります。現在はデグシガルパを拠点に活動されています。

日 時:
2019年3月5日(火) 16:00〜18:00(予定)

場 所:
武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ
東京都港区赤坂9丁目7番1号ミッドタウン・タワー5階(デザインハブ内)

使用言語:
日本語、スペイン語 *逐次通訳あり

登壇者:

 

Adán Vallecillo/ アダン・バジェシージョ

プロフィール

1977年、ホンジュラス生まれ。ホンジュラス及びプエルトリコにて美術と社会学を学ぶ。現在ホンジュラスの首都
テグシガルパ在住、制作をしている。
作品制作は現地調査を基盤にしており、その土地特有の目線と社会的な特徴を組み合わせる手法を用いる。

Born 1977 in Honduras, studied Fine Arts and Sociology in Honduras and Puerto Rico. He works and lives in Tegucigalpa, Honduras.
The methodology of his art practice is strongly based on research on-site and combining local visual and social aspects.

略歴 (英語及びスペイン語)

Individual Exhibitions
2019 Solo Show. Diablo Rosso gallery, Panama City (Panama)
2018 Sobrenatural. Extra gallery, Guatemala City (Guatemala), Materia Remota, MIN, Tegucigalpa (Honduras)
2016 32 con 8, El Lobi, San Juan (Puerto Rico)

Group Exhibitions
2019 Al Dictado. Arte y Conflicto en Centroamerica. CCET, Tegucigalpa (Honduras),Portadores de Sentido, Museo Amparo, Puebla, (México)
World Art Tokyo, Tokyo International Forum, Japan
2018 Exposición Anual. Flora Ars+ Natura, Bogotá (Colombia),Estados Migratorios.CCEL, Lima (Perú) Al Dictado. Arte y Conflicto en Centroamerica. MAMM, Medellín (Colombia)
2017 8,000 Años Después, Liberia, Bogotá Colombia, First Day of Good Weather, Sies + Höke Galerie, Düsseldorf

Awards & Residencies
LARA (Latin American Roaming Art) Panama City (Panama), 2017,
La Práctica, Beta Local, San Juan (Puerto Rico), 2015
Illy SustainArt Award, Fundación Bevilacqua la Masa Venezia, (Italy), 2013
Demolición Construcción, Córdova, (Argentina), 2011

Art Collections
Daros Collection (Zurich), CIFO Foundation (Miami), Sayago y Pardón (California), Teorética, (San José),
Colección Patricia Phelps de Cisneros (New York), Museo de Arte Latinoamericano MoLaa (California),
Museo de Arte y Diseño Contemporáneo (San José), Saxo Bank (Denmark), LARA (Singapur)