日本空間デザイン賞 2019 「KUKAN OF THE YEAR」受賞記念セミナー 「ヒロシマへの10年思考」

今年度より、日本空間デザイン協会と日本商環境デザイン協会はアワードを統合し「日本空間デザイン賞」を新しく創設いたしました。分野を超えてより多くのクリエイティブが触発し合い、新しく価値を創造する日本を代表するアワードとなりました。
新春を飾るセミナーでは、栄えある第一回目の「KUKAN OF THE YEAR」を受賞された田中氏をお迎えして、受賞された作品「広島平和記念資料館本館」を中心に時代を繋ぎ歴史の記憶を伝えていくプロジェクトとデザインのプロセスについてご講演をいただきます。

▼開催概要

日時:2020年1月15日(水)17:00~18:00    ※セミナー後に賀詞交歓会・懇親会がございます。

会場:インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター(東京ミッドタウン・デザインハブ内)

定員:先着順100名

講師:田中利岳氏(株式会社丹青社 クリエイティブ・ディレクター/デザイナー)

参加料:2,000円 ※懇親会参加の場合4,000円(セミナー参加費を含む)

主催:一般社団法人 日本空間デザイン協会

 

申し込み、詳細はこちら