東レ株式会社×多摩美術大学「ウルトラスエード® ってどんな素材?自分だけのポシェットを作ってみよう!」


多摩美術大学 TUBにて、1月22日(日)に、ワークショップ「ウルトラスエード® ってどんな素材?自分だけのポシェットを作ってみよう!」を開催します。このワークショップは、企画展「マテリアル・デザイン・クッキング 〜東レ株式会社×多摩美術大学 ウルトラスエード®の素材探究〜」の関連イベントです。企画展の詳細はこちら
※コロナ感染症の状況によって開催予定が変更となる可能性があります。
※教職員など対応するスタッフは抗原検査を受けています。

お申し込みはこちら

講 師:遊馬幹彦氏、安田 ピョートルアツシ氏(東レ株式会社)
会 場:インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター(東京ミッドタウン・デザインハブ内)
東京都港区赤坂9丁目7番1号ミッドタウン・タワー5階
日にち:2023年1月22日(日)
時 間:第1回 12:00〜14:00 / 第2回 15:00〜17:00(各回120分)
1回目は11:40、2回目は14:40から受付を開始します。
対 象:中学校1年生〜高校3年生 *保護者参加は不可
定 員:各回16名 *先着順
参加費:無料
持ち物:メモ、筆記用具

実施主体:多摩美術大学CMTEL
協賛:東レ株式会社

ウルトラスエード®は、高級な質感、豊かな色彩表現と機能性から、自動車内装やインテリア、ファッションなど様々な分野で活用されている、上質なスエード調人工皮革素材です。布の柔らかさ・しなやかさを持ち、樹脂のように加熱すると変化して、紙のようにハサミなどで簡単に切ってきれいに加工することができます。
今回のワークショップは、本学の素材研究室 CMTEL(シムテル:Color / Materials / Trends / Experiment & Exploration Laboratory)主催で、ウルトラスエード®︎を使用したポシェットの制作体験ができます。好きな色・パーツを選び、用意された道具で素材を切ったり組み合わせたりしながら、世界に1つだけのオリジナルポシェットを作っていただきます。ウルトラスエード®︎を開発した東レ株式会社の方から素材説明もあり、学びのある内容となっています。多摩美術大学のスタッフと学生がサポートしますので、気軽に楽しみながら参加してください!

お申し込みはこちら

<TUBからのお願い>

●新型コロナウィルス感染防止対策について●
ご参加に際して、次の項目に該当される方はご参加いただけません。
・37.5度以上の発熱のある方
・強いだるさや息苦しさがある方
・風邪のような症状がある方
・味覚・嗅覚に異常を感じる方
・身近に新型コロナウイルス感染者(疑いを含む)がいる方
・過去14日以内に新型コロナウイルス感染者と濃厚接触があった方
・過去14日以内に感染拡大している地域や国への渡航歴がある方

●ご参加について●
入場の際には、下記にご協力ください。
・マスクの着用をお願いします。(マスクをしていない方は入場をお断りする場合があります)
・会場入り口での検温をお願いします。発熱や咳などの症状のある方は、ご入場をお断りすることがありますので、無理のないご参加をお願いします。
・こまめな手洗い、手の消毒にご協力ください。
・体験中は、参加者同士で適切な距離を取り、1箇所に密集したり、大声で話すなどの行為はお控えいただくようお願いします。
・会場収容上限人数制限の関係から、多くの方に体験していただくため、保護者の方にご参加いただくことはできません。会場まで同伴される場合は、終了時刻まで近隣でお待ちいただくなど、ご理解とご協力をいただきますよう、お願いいたします。

●お申し込みいただきました情報について●
個人情報取扱規定
学校法人多摩美術大学がOcans(オーキャンズ)を通じて、本ワークショップのお申し込みに関して取得する個人情報については、多摩美術大学公式ウェブサイトに掲載のプライバシーポリシーに基づいて、次の目的で取得しこれをその範囲内で適正に取扱います。

1 お申し込み頂いた方へ相談会のお申し込みに対するご案内や、その他本学の情報を提供するため
2 実施した相談会の評価、ならびに、相談会の実施時期・内容・態様の検討および参加者の進学動向を調査するため、お申し込み頂いた方に対してアンケート等を実施して意見を求めるため
3 その他、上記各号に関連し、または附帯する目的
以上