クリエイティブ・マネジメント・セミナー vol. 4 第4回 メディアフラッグの福井康夫社長による「現場からデザインするビジネスモデル」

企業経営におけるデザインのマネジメント実例を紹介するとともに、デザインを活用した経営の舵取りやリーダーシップのあり方を、本年度は日本のデザインを牽引する企業から、IT業界やベンチャー企業まで、さまざまなビジネス領域の経営者が、自らの経験をレクチャーする「クリエイティブ・マネジメント・セミナー」シリーズ。

本年度の第4回セミナーのタイトル等が決定しました。第4回は株式会社メディアフラッグの福井康夫社長による「現場からデザインするビジネスモデル」です。メディアフラッグは俗に覆面調査と呼ばれる「リアルショップサーチ」やラウンダーなど、「ユーザー視点」を主軸に様々な提案を行っています。デザインのコア(核)も「ユーザー視点」であり、この点においてはとても共通するところではないでしょうか?
皆様、是非ともこの機会に福井社長のお話しを聞いて、もう一度原点に立ち戻って考えてみるというのはいかがでしょうか?
どうぞお誘いあわせの上、ご参加ください。

開催日時:2011年2月9日(水)

講師:福井 康夫 (株式会社メディアフラッグ)

会場:

東京ミッドタウン・デザインハブ インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター
(東京都港区赤坂9-7-1  ミッドタウン・タワー5F)

参加費:無料 (留学生と交流していただくことを条件とします)

第4回
2011 年2月9日 19:00~21:00
テーマ「現場からデザインするビジネスモデル」
-ユーザー視点でつくる販促プロモーション-


福井 康夫
株式会社メディアフラッグ 代表取締役社長

1968年千葉県生まれ。同県の”人口300万人達成の赤ちゃん”としてマスコミ等で報道される。そのときから自分の”運の強さ”を確信。1991年 早稲田大学法学部卒業後、旧三和銀行に入行。1995年 セブン-イレブン・ジャパン入社。その後SP系ベンチャー企業を経て、2004年  株式会社メディアフラッグ設立。現在に至る。