公開講座「Explore the Design」第8回

1109header
武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジは、12月9日(金)、公開講座「Explore the Design」第8回を開催いたします。

 

公開講座「Explore the Design」は、広大なデザインの世界を探求しそのコアを見出すことをテーマとする講座です。平成24年度に「トップデザインセミナー」として始まった本講座は、デザインに様々な形で関わるフロントランナーの方々からメッセージを発信していただくことにより、デザインが果たす役割を知り、今後の更なる可能性を多くの皆様と共に考え、共有することを目指しています。

講 師:
堺大輔氏|チームラボ 取締役
160sakai

講師プロフィール
チームラボ創業メンバー。
創業以来、様々な企業の事業立案や、サービス構築を行う。現在は主に、ソリューションを担当。
1978年、札幌市出身。東京大学工学部機械情報工学科、東京大学大学院学際情報学府修了。
大学では、ヒューマノイドロボットのウェアラブル遠隔操作システムついて研究。
2000年 東京大学・東京工業大学の大学院生・学部生が集まり、文京区西片にチームラボ有限会社を設立。

チームラボについて
プログラマー、エンジニア、数学者、建築家、CGアニメーター、Webデザイナー、グラフィックデザイナー、絵師、編集者などのスペシャリストから構成されるウルトラテクノロジスト集団。
最新のテクノロジーとクリエイティブを融合し、企業はもちろんのこと、未来の遊園地をはじめこどもたちが「共創」体験を学ぶプログラムなどを国内外で展開し、今、世界が注目する企業。

日 時:
平成28年12月9日(金)18:30-20:00
※終了後、懇親会を予定しております。

会 場:
インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター
(東京都港区赤坂9丁目7番1号ミッドタウン・タワー5階 東京ミッドタウン・デザインハブ内)

受講料:
1,000円(当日受付にて承ります)
※武蔵野美術大学の学生は無料(当日受付にて学生証をご提示ください)

定 員:
150名(申込先着順)
*定員に達しましたので受付を終了しました。多数のお申し込み、ありがとうございました。

主 催:
武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ

運 営:
武蔵野美術大学 研究支援センター

協 力:
東京ミッドタウン・デザインハブ

詳細はこちら