prev next

  1. デザインによる再生 Vol.1 那覇バスターミナルの再構築
    公益社団法人日本サインデザイン協会は、4月22日(水)に、デザインで沖縄を活性化する公開プレゼンテーションを開催いたします。
  2. 【study】折詰め会 第31回
    武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジは、4月22日(水)、折詰め会 第31回を開催いたします。 折詰め会とは、デザイナー・エンジニアなど専門性を持つ人が集い「何か面白いこと…
  3. JAGDA会報特別企画 公開座談会「◯◯化するデザイン」
    JAGDAでは、6月発行予定の会報『JAGDA Report』190号「◯◯化するデザイン」の連動企画として、公開座談会を開催します。グラフィックデザイナー2名に、デザインに造形の…
  4. 山田太郎プロジェクト~六本木アートナイトスペシャル~
    武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジは、4月25日(土)、武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ企画「山田太郎プロジェクト~六本木アートナイトスペシャル~」を開催いたします。 第2…
  5. 「◯◯◯も◯◯◯も◯◯◯も中学校」(ももも中)
    「◯◯◯も◯◯◯も◯◯◯も 展」(通称:ももも展)の参加クリエイターが、それぞれの展示内容に関連する科目を担当し、個性豊かな授業を行います。実際に手を動かし考えながら、ももも展…
  6. 展覧会「ポピュラー音楽の世紀」プレスカンファレンス&レコード・コンサート
    武蔵野美術大学 美術館・図書館では、2015年5月25日(月)から8月16日(日)までの期間に展覧会「ポピュラー音楽の世紀 ―中村とうようコレクションでたどる20世紀大衆音…
  7. 第49回日本サインデザイン賞二次審査会
    日本サインデザイン賞は、優れたサインデザイン作品を広く社会にアピールすることにより、サインデザインの普及および啓発を図ることを目的として、1966年以来続けられてきた我が国で唯一の…

Facebook

    Twitter

      東京ミッドタウン・デザインハブについて
      「東京ミッドタウン・デザインハブ」 は、2007年4月に開設したデザインネットワークの拠点です。デザインのプロモーション・職能・研究教育という3つの異なる役割を担う機関が連携し、デザインによって 「人」「ビジネス」「知識」 を結びつけ、展覧会やセミナーの開催、出版などで情報を発信しています。

      続きを読む...

      構成機関
      • 公益財団法人 日本デザイン振興会(JDP)

        1969年設立。日本で唯一の総合的なデザインプロモーション機関として「グッドデザイン賞」の運営をはじめとした、各種のデザインプロモーションおよびコーディネーション事業を展開しています。

      • 公益社団法人 日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)

        1978年設立。現在3,000名の会員を擁する日本で唯一のグラフィックデザイナーの全国組織です。年鑑の発行、展覧会やセミナー、地域振興や公共デザイン、デザインの権利保護などの活動を展開しています。

      • 武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ(D-LOUNGE)

        2012年4月開設。武蔵野美術大学は、美術家・デザイナーの養成に努め、日本の美術・デザイン教育の一翼を担ってきました。D-LOUNGEでは、企業・社会・大学がさらなるつながりを持つための人的交流の場を提供しています。

      • インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター

        デザインを中心とした国際的な連携拠点として、国内外の産業界や研究教育機関、デザイン団体などとの連携により、活発な発表や交流の機会の創出、国際的な人材の育成を支援します。