東京デザインテン・デザインツアー7:インサツその2

TDT_bannerToGoW2520H1240-1280x630

東京ミッドタウン・デザインハブは、5月3日(水)、「東京デザインテン・デザインツアー7:インサツその2」を開催いたします。

 

「東京デザインテン」は、東京ミッドタウン・デザインハブ10周年を記念して開催する、10年後の東京をデザインの視点から見通す企画展です。東京の10の「点」に注目し、それをつなぐことで見えてくる東京の今とこれからを「展示」と、現地を訪問する10のツアーによって発見・体験します。

 

「活版(かっぱん) 印刷」と呼ばれる、昔ながらの印刷方法を知っていますか?
手動の印刷機を使い、凸凹した版にインクを付け1枚ずつ力をかけて印刷するもので、
独自の風合いを表現することができます。

今回は、活版印刷職人が展示会場にて活版印刷機を使い印刷する様子を見学、
その中で、紙に1枚ずつ印刷する工程を皆さんに体験して頂きます。
インクの香りがする中、ガチャンとレバーを動かし1枚ずつ刷ってゆきます。
手動の印刷機による心地よい音が、会場に響きます。

日 時:2017年5月3日(水) 13:00〜/14:00〜/15:00〜

定 員:各回10名(申込み先着順)

参加料:無料
※定員に達したため募集は終了しました。

会場:東京ミッドタウン・デザインハブ
〒107-6205 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F

協 力:まんまる〇

まんまる〇
活版印刷を、「より多くの人に知って、楽しんでもらいたい。」という思いで2014年に活動開始。
廃業した印刷屋から機材一式を引き取り2016 年から荒川区に工房をオープン。「印刷」という枠に留まらず、様々な角度から活版の在り方を考え、精力的にイベント出展やワークショップの活動中。
http://mamma-ru.com/

当日の連絡先:
日本グラフィックデザイナー協会 担当:近藤 info@designhub.jp/tel.03-5770-7509

 

東京ミッドタウン・デザインハブ 10周年記念 第65回企画展
「東京デザインテン」
http://designhub.jp/exhibitions/2918/