東京ミッドタウン・デザインハブ 第24回企画展
GOOD DESIGN EXHIBITION 2010

最新の「グッドデザイン賞」受賞対象を紹介

日本の文化と産業、そしてデザインの力を示すグッドデザイン賞は創設から54年目を迎えました。
本年度も商品、建築、コミュニケーションデザインなど、私たちの生活と社会を支える幅広いジャンルの対象がグッドデザイン賞として選出されました。
「GOOD DESIGN EXHIBITION 2010」では、去る9月29日に発表した最新の受賞対象1,110件を、特別賞受賞対象など約100点の現物やパネル展示を中心に、審査委員による評価ポイントなどにも触れながらご紹介します。
幅広いジャンルの受賞デザインを、それぞれの特徴や審査委員コメントとともに紹介し、私たちの生活を支えるデザインの魅力と可能性をご紹介します。
 
【グッドデザイン賞とは】
グッドデザイン賞(G マーク)は、1957 年に旧通商産業省が創設した「グッドデザイン選定制度」を継承し、1998 年より財団法人日本産業デザイン振興会が主催する日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動で、世界でも有数の歴史と実施規模を誇るデザイン賞です。生活と産業のクオリティの向上に貢献するデザインを身の回りのさまざまな分野から見出し、これまで35,000 件以上ものグッドデザイン賞が選出されています。
 
→2010年度グッドデザイン賞の受賞結果はこちらから

企画概要

名 称:
東京ミッドタウン・デザインハブ 第24回企画展
「GOOD DESIGN EXHIBITION 2010」
[グッドデザインエキシビション 2010]
会 期:
10月8日(金)〜 12月5日(日) 11:00-19:00
休館日:
10月27日(水)、11月7日(日)
会 場:
東京ミッドタウン・デザインハブ(東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F)
入場料:
無料
主 催:
東京ミッドタウン・デザインハブ
企画・運営:
財団法人日本産業デザイン振興会
会場デザイン:
JTQ株式会社
グラフィックデザイン:
松下計
展示対象:
2010年度グッドデザイン賞、フロンティアデザイン賞、ロングライフデザイン賞受賞対象の中から、「グッドデザイン賞ベスト15」、サステナブルデザイン賞、中小企業庁長官賞など、約100点の現物あるいは映像・写真パネルなどを展示

 

会場についてのお問い合わせ:
財団法人日本産業デザイン振興会
Tel:03-6743-3776  Fax:03-6743-3775
E-mail:info@designhub.jp