東京ミッドタウン・リラックスパーク2018 連動企画
電通Bチーム × 東京ミッドタウン・デザイン部 「アナろぐ休日」 – レコードとゲームとデザインと-   

9月14日(金) -10月8日(月・祝) に開催される「MIDTOWN RELAX PARK」のテーマ「アナろぐ」は、”突破できない課題などを今までにないアプローチで解決するクリエーティブシンクタンク”「電通Bチーム」が開発した言葉です。

 

東京ミッドタウン・デザイン部は、9/22(土)-24(月祝)の3日間、「電通Bチーム」と秋の休日を楽しむイベント「アナろぐ休日 -レコードとゲームとデザインと- 」を東京ミッドタウン・デザインハブ内リエゾンセンターで開催します。

 

近年改めて注目が高まっている「アナろぐ」アイテム、レコードとボードゲーム、そしてそのデザインを楽しめる3日間です。どの時間帯も無料でお楽しみいただけます。

 

●9月22日(土) DAY1「レコード」

ソニーがアナログレコードの自社生産を再スタートするなど復活を遂げているレコード。「アナろぐ休日」企画として、もう一段深いレコードの楽しみ方を提案します!

 

12:00 〜
常盤響氏/MOODMAN氏 セレクション:レコード展示&視聴タイム

 

15:00〜
トークセッション① 「レコードとデザイン」常盤響 × MOODMAN
レコードジャケットのデザインについて、レコードコレクターとしても知られる写真家・グラフィックデザイナーの常盤響氏、DJとして活躍するMOODMAN氏のトークを開催します。

 

出演:

常盤響(ときわひびき)1966年東京生まれ。
80年代半ばからバンド活動の傍ら雑誌を中心にライター、イラストレーターとして活動を開始。90年代に入りヤン富田氏の依頼でASTRO AGE STEEL ORCHESTRA『ハッピー・リビング』のデザインを手がけたことによりCDジャケットを中心ににデザインを始める。1997年旧知の作家、阿部和重氏の依頼で『インディビジュアル・プロジェクション』を装丁。この装丁のためカメラを購入し初めて写真を撮った事がきっかけでフォトグラファーとしての活動を始め、既存の概念にとらわれない作風で人気を得る。2012年より自身の作品を発表するブログマガジン 週刊ニューエロスを毎週配信。

 

MOODMAN(ムードマン)
DJ。クリエーティブディレクター。80年代末よりDJをはじめる。以降、高橋透、宇川直宏とタッグを組んだGODFATHERをはじめ、様々なパーティのレジデントをつとめる。TAICOCLUB、森道市場などインディペンデントなフェスティバルにも多数出演。町工場音楽レーベルINDUSTRIAL JPで、17年ADCグランプリ、グッドデザイン賞金賞、18年文化庁メディア芸術祭優秀賞など。レコード、ボードゲーム、ポストカードのコレクターとしても知られる。電通Bチームのリサーチャー。

 

17:00〜 トークセッション②「レコードと野球」
FPM中嶋(fromプロ野球音の球宴)x プロ空頭(ぷろからあたま)
「野球レコード」というジャンルをご存知でしょうか?野球関連の楽曲のみをかけまくるDJユニット『プロ野球 音の球宴』として知られるFPM中嶋氏、野球観戦家のプロ空頭氏特選の野球レコードのプレイ&トークです。

 

出演:

F.P.M. 中嶋
1997年からスタートした、野球に関する音源のみで構成するDJイベント「プロ野球 音の球宴」のメンバー。“野球レコード収集家”として、テレビ・ラジオ出演や書籍・雑誌への寄稿も多数。

 

 


プロ空頭(ぷろからあたま)
2017年、プロ野球とは一味違う魅力を放つ“社会人野球”の妙味について語り倒すべくスタートし、現在まで東京・大阪で不定期に開催されたイベント「魅惑の社会人野球」の主要メンバー。

 

●9月23日(日) DAY2「ボードゲーム」

世界から注目を集めている、日本のオリジナルボードゲーム。
そのデザインも評価の高い4社のボードゲームを一堂に集め、会場で遊べる「試遊会」を開催します。各社よるゲームレクチャーも随時開催!

 

12:00〜 ボードゲーム試遊会
itten、オインクゲームズ、TANSANFABRIK 、ボドゲイム 各社のゲームを自由にお楽しみいただけます。

ITTENより】TOKYO HIGHWAY/ハツデン/TRIBE/イヌがきた/Stonehenge and The Sun
オインクゲームズより】ナインタイル/トマトマト
TANSANFABRIKより】ヒットマンガ/人間ゲーム/ランカ/ペアーズ/コヨーテ/ペンギンパーティ など
ボドゲイムより】一撃ヒーローズ/ピクテル/雪玉ゾンビ/サバンナスマイル

 

17:00〜 トークセッション「ボードゲームとデザイン」
出演:朝戸一聖氏(TANSANFABRIK)× ボドゲイム
進行:大山徹

 

出演者:
朝戸一聖氏(TANSANFABRIK
年間数十タイトルのボードゲームのアートワークやゲームデザイン、ディレクション、ボードゲーム関連イベントなどを国内外問わず行うボードゲーム専門や制作会社のタンサン株式会社の代表取締役。

 

ボドゲイム
ボードゲーム制作団体。同じ大学のメンバー5人が結成し、2014年から活動。これまで4つのゲーム(一撃ヒーローズ・ピクテル・雪玉ゾンビ・サバンナスマイル)を制作。2作目ピクテルは世界20カ国以上で「Imagine」として発売されており、フランス年間大賞2017のノミネートやメンサセレクト(アメリカ、ハンガリー)などを受賞。活動拠点はメンバー4人のいる東京が主で、広報hiroのみニューヨークから活動中。

 

大山 徹(おおやまとおる)
電通Bチーム Play 特任リサーチャー・コピーライター / daitai・ナナワリ所属 ゲームデザイナー // 広告クリエーティブの力を活かした広告制作はもちろん、新規事業提案、企業研修・ワークショップ講師など幅広く楽しく活動中。近年は「あそびから入る」を自身のテーマとして、ゲームや教育ツールの開発を行っている。代表作に「じゃれ本」「トリコロール」など。

 

●9月24日(月)  DAY3 「ボードゲーム」


12:00〜 ボードゲーム試遊会
itten、オインクゲームズ、TANSANFABRIK 、ボドゲイム 各社のゲームを自由にお楽しみいただけます。

ITTENより】TOKYO HIGHWAY/ハツデン/TRIBE/イヌがきた/Stonehenge and The Sun
オインクゲームズより】ナインタイル/トマトマト
TANSANFABRIKより】ヒットマンガ/人間ゲーム/ランカ/ペアーズ/コヨーテ/ペンギンパーティ など
ボドゲイムより】一撃ヒーローズ/ピクテル/雪玉ゾンビ/サバンナスマイル

 

17:00〜
トークセッション「ボードゲームとデザイン」2
出演:オインクゲームズ × itten
進行:大山 徹氏

出演:
オインクゲームズ
アナログ・デジタルなどの手法にこだわらず「新しいおもしろさの発見」を目指し、世界中で活動を展開しているゲーム開発チーム。
ボードゲーム「海底探険」「エセ芸術家ニューヨークへ行く」「ナインタイル」、ゲームアプリ「伝説の旅団」「MUJO」ほか、発売タイトル多数。

 

itten
1点を競うゲームを通じて、その場の状況が一転するような楽しい体験をつくりだす”ことを目指して2016年よりアナログゲーム制作を開始。
海外のコンベンションにも積極的に参加する他、ミュージアムショップのゲームグッズ開発や、まちづくりの現場へゲームを通じたアプローチを試みるなど、テーブルの上に留まらない活動を行っている。代表作は「TOKYO HIGHWAY」「ハツデン」など。

電通Bチーム × 東京ミッドタウン・デザイン部
「アナろぐ休日」 – レコードとゲームとデザインと-

2018年9月22日(土)-24日(月祝)
Open 12:00 – 19:00

●Event●
※全て入場無料
※先着30名にビールのご提供あり(未成年・お車でのご来場者は除く)

9/22(SAT)
15:00 〜
トークセッション「レコードとデザイン」
常盤響氏 × MOODMAN氏
参加お申込み

17:00 〜
トークセッション「レコードと野球」
FPM中嶋氏(fromプロ野球音の球宴)x プロ空頭氏(ぷろからあたま)
参加お申込み

9/23(SUN)
17:00〜
トークセッション「ボードゲームとデザイン」
TANSANFABRIK 朝戸一聖氏 × ボドゲイム 進行:大山徹
参加お申込み

9/24(MON/HOL)
17:00〜
トークセッション「ボードゲームのデザインとそのインスピレーション」
オインクゲームズ × itten 進行:大山 徹氏
参加お申込み

企画:
電通Bチーム
電通Bチームは、広告業(A面)以外に、個人的なB面を持った社員56人が、自分の得意ジャンルを生かしてリサーチと仕事をしている「好きこそ物の上手なれ」チームです。