2018年度グッドデザイン賞受賞展
GOOD DESIGN EXHIBITION 2018

公益財団法人日本デザイン振興会(会長:川上元美、所在地:東京都港区)は、主催事業であるグッドデザイン賞の2018年度受賞結果を10月3日(水)に発表しました。
2018年度グッドデザイン賞は、4月4日に応募受付を開始し、昨年を上回る応募数の4,789件を対象に審査を実施した結果、全1,353件の受賞が決定しました。
本展は、1,300件以上の最新グッドデザイン賞受賞デザインがいち早くご覧いただけるほか、ロングセラー商品に贈られる「ロングライフデザイン賞」やアジア・アセアン地域のユニークなデザインの展示なども併催されます。また、会期中には、今年のデザインオブザイヤーとなる「グッドデザイン大賞」を発表。第一線で活躍するデザイナーによるトークイベントや受賞商品を販売するスペシャルショップもオープンするなど、瑞々しい”とれたて”の「グッドデザイン」を楽しく体感していただける5日間です。

受賞結果はこちら

 

◆関連イベント
2018年度グッドデザイン賞 審査報告会
2018年度グッドデザイン賞審査について担当審査委員からお話する「2018年度グッドデザイン賞 審査報告会」を開催します。グッドデザイン賞はジャンルごとのユニット別で審査を実施します。ご興味のある審査ユニットの報告会にご参加ください。
各報告会では、担当の審査委員が出席し、その審査ユニットにおける審査経緯の報告を行うほか、それぞれの受賞デザインの背後にある配慮や美意識を読み解くことで、各ユニットの「評価軸」についてもお話しいただきます。

会場:インターナショナル・デザイン・リエゾン・センター
住所:東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F 東京ミッドタウン・デザインハブ
アクセス:http://designhub.jp/access/
入場無料
※開場・受付開始は、各回15分前より行います

審査報告会詳細・申込

GOOD DESIGN EXHIBITION 2018
2018年度グッドデザイン賞受賞展
会 期 2018年10月31日(水)〜11月4日(日)11:00〜20:00
※最終日は18:00まで
会 場 東京ミッドタウン・ホール、アトリウム、キャノピースクエア、東京ミッドタウン・カンファレンス、デザインハブ、ガレリア3F渡り廊下
入場料 1,000円 5日間有効 / 大学生以下無料
※東京ミッドタウン会場一部無料

主 催 公益財団法人日本デザイン振興会
後 援 経済産業省/中小企業庁/東京都/日本商工会議所/日本貿易振興機構(JETRO)/国際機関日本アセアンセンター/NHK/日本経済新聞社/読売新聞社
特別協力 東京ミッドタウン
総合監修 柴田 文江(2018年度グッドデザイン賞審査委員長)、齋藤 精一 (2018年度グッドデザイン賞審査副委員長)
企画制作 アサツー ディ・ケイ
会場デザイン トラフ建築設計事務所
グラフィック UMA/design farm
映像 ディレクター:石川将也(ユーフラテス)、音楽:イトケン、撮影:濱田英明、アニメーション:レーズンD、
カラーグレーディング:市川稜、企画協力:菅俊一
施 工 乃村工藝社
什器協力 石巻工房
さんもん協力 出展協力:みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ 2018、資材提供 : 西山杉利活用推進コンソーシアム
※さんもんは、山形ビエンナーレ 2018 出展作品(作家:トラフ建築設計事務所 + 石巻工房)です。
プログラムパートナー 「AXIS THE COVER STORIES ― 聞く・考える・話す、未来とデザイン」
特設サイト