デザイナー、アーティストらによる子ども向けワークショップ
東京ミッドタウン・デザインハブ・キッズウィーク 2016

国際的なデザイン情報の発信拠点である東京ミッドタウン・デザインハブ(東京都港区/構成機関:公益財団法人日本デザイン振興会、公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会、武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ)は、「東京ミッドタウン・デザインハブ・キッズウィーク 2016」を8月11日(木)から8月20日(土)まで開催します。
本企画は今年で9回目の開催となり、毎年多くのお子さまに参加いただいている好評企画です。期間中は、デザインやものづくりをテーマにした子ども向けのワークショップ計10本のプログラムを開催。
デザイナーが先生役となって実施するものづくり体験型のワークショップのほか、アーティストと一緒に絵や人形制作を学びながら楽しむワークショップなど、デザインハブならではのオリジナルプログラムが満載です。親子で参加できるプログラムもあります。

 

● 東京ミッドタウン・デザインハブ・キッズウィーク 2016
会 期:
2016年8月11日(木)-8月20日(土)

会 場:
東京ミッドタウン・デザインハブ(ミッドタウン・タワー5F)

主催・企画・運営:
東京ミッドタウン・デザインハブ
※ 開催日時・定員・対象年齢・参加料などは各プログラムによって異なります。

 

● 参加申込み
7月21日(木)13:00より東京ミッドタウン・デザインハブのウェブサイト(http://designhub.jp/)にて受付開始(事前予約制・先着順)。

● 「MESHデザインコンテスト2016 -「いいね」をデザインするコンテスト-」パートナーワークショップ
MESHの様々な電子タグを使用しながら「いいね」をつくるワークショップです。生活に「いいね」を増やすシカケをデザインして作ってみましょう。

日時: 8月11日(木)
(1)11:00 – 12:30(ファミリー向け)*受付は終了しました
(2)14:00 – 15:30(ファミリー向け)*受付は終了しました
(3)16:30 – 18:00(大人向け)
定員: 各回10組20名
対象年齢: 小学生以上
参加料: 1人 500円
実施主体: MESHプロジェクトチーム

イベント詳細

 

● 仮面フェスタ!ミッドタウンロッポギ村
今日はミッドタウンのロッポギ村のお祭り日。仮面をつくっていつもと違う自分に変身しちゃいます。いろいろな素材を使って世界にたったひとつのすてきな仮面をつくります。最後はみんなで仮装パーティしましょう。

日時: 8月12日(金) 13:00-16:00
定員: 15組30名
対象年齢: 小学生
参加料: 1人500円
実施主体: 武蔵野美術大学 視覚伝達デザイン学科

イベント詳細

 

● 紙の電子回路を使って光るオブジェを作ろう!
あらかじめ回路を印刷してある数種類の紙から、好きな紙を選び、LEDを貼りつけて好きな形にカットすることで、オリジナルの光るオブジェを作ります。

日時: 8月12日(金)
(1)13:00-15:00
(2)15:30-17:30
定員: 各回15名
対象年齢: 小学校高学年以上
参加料: 1人 1,500円
実施主体: 株式会社竹尾+株式会社AgIC

イベント詳細

 

● 夏休みは家族で楽しむDIY!えらんでつくる雑貨キット
「東京のど真ん中で、東北の木を使うものづくり体験を子供たちへ。」
A4トレイやペンケースから鉛筆削りまで、普段使いできる日用雑貨をこどもたちとつくるDIYワークショップを行います。コンセプトは「だれでも・どこでも・かんたんに」。好奇心いっぱいのこどもたちはもちろん、図工やものづくりから、だいぶ遠ざかってしまったお父さん・お母さんでも、みんなで一緒に楽しめるようにキット化したパーツを使うので安心です。釘をトントン叩きながら組み立てたり、カラフルに色を塗ってみたりと、60分以内で体験できる気軽な内容になっています。夏休みの思い出作りのひとつとして、お買い物の合間や食後の運動に、ぜひ、足を運んでください。

日時: 8月13日(土)
(1) 13:00-14:00 *予約制
(2) 14:00-15:00 *予約制
(3) 15:00-16:00 *材料がなくなり次第終了とさせていただきます
定員: 各回10組(最大30名)程度
対象年齢: 小学生以上/小学生以下はかならずご父兄が補助をいただきますようおねがいいたします。
参加料: 500円-1000円(1品分の制作費として)
実施主体: KUMIKI PROJECT http://kumiki.in
協賛:カラーワークス http://www.colorworks.co.jp
備考: 開始5分前に集合でおねがいします。持ち物は特にありません。

イベント詳細

 

● ぎゅっと押す!印刷でカードセットをつくろう
昔ながらの印刷技法「活版( カッパン) 印刷」を知っていますか?
テキンと呼ばれる古い手動の印刷機械をつかって、版画のような凸凹した版にインクを付け1枚ずつガシャンとレバーを押して動かし、ギュッと力をかけ印刷します。
手作業で出来上がったカードは、1枚ずつ風合が違って温かみを感じます。
「昔の技術」をつかって今の子供たちも楽しく、素敵だと思えるモノづくりをしていきます。
今回のワークショップでは、伝統的な活字を使った印刷、ハンコをその場で作る体験で、「印刷」のなりたちをわかりやすく、楽しく伝えます。

日時: 8月13日(土)
(1)13:00- *受付は終了しました
(2)14:00- *受付は終了しました
(3)15:00-
(4)16:00- *受付は終了しました
定員: 各回5組
対象年齢: 小学生以上 *インクを使うので、汚れが気にならない服装か、エプロンを持参ください。
参加料: 1組1,000円
実施主体:
真映社 http://www.shin-ei-sha.jp/
まんまる〇 http://mamma-ru.com/

イベント詳細
*受付は終了しました

 

● 発見!粘土で未確認飛行物体をつくろう!
昨年もご好評をいただき、キッズウィークにおいて今年で5回目となる、粘土でフィギュアをつくるワークショップです。
“宇宙人”、“不思議な生き物”、“正義のヒーロー”、“盆踊り”と続き、今回のテーマは“未確認飛行物体(UFO)”です。
また、これまでは毎年親子でそれぞれに1体ずつフィギュアを完成させる内容でしたが、今回は『親子で合作』という、より親子で充実した時間を過ごせるようなスタイルにしています。
大人はUFOの機体に絵の具で色を塗っていただき、お子さんはその機体に乗っている宇宙人の頭を粘土でつくって、胴体と合体させ色を塗って仕上げていただきます。それぞれが完成したのち、機体に宇宙人を乗せたら、オリジナルの“未確認飛行物体”の完成です。
UFOの機体、宇宙人の胴体の基本となる形は、こちらでご用意します。お子さんには宇宙人の頭の造形を楽しんでいただけます。
今夏の一つの思い出に、ぜひ親子で力を合わせて作品をつくりましょう!

日時: 8月14日(日) 13:00-16:00
定員: 15組30名
対象年齢: 5歳以上
参加料: 1組2,000円
実施主体: タカハシカオリ http://www.takahashikaori.net

イベント詳細
*受付は終了しました

 

● 夏休み!親子de わくわくワークショップ「あったらいいな、こんな店」
夏休み、親子でお店の模型をつくってみませんか。プロが使っている本物の素材を使って、好きなお店の模型を作ります。オシャレなブティック、居酒屋さん、スウィーツショップ・・・自由に発想してください。私たちプロのデザイナーがサポートいたします。

日時: 8月16日(火) 13:00-16:30(受付12:30-)
定員: 16組
対象年齢: 小学生 (保護者同伴)
参加料: 1組 2,000円
実施主体: JCD 一般社団法人日本商環境デザイン協会 http://www.jcd.or.jp
持ち物:三角定規・30cm定規・筆記用具・スケッチブック・はさみ
作品・素材は各自お持ち帰りができます。(約40cm×40cm×40cmぐらい)
タイムテーブル
13:00-13:30 レクチャー [寸法・素材・光の効果について]
13:30-15:30 制作 [好きなお店の模型を制作いたします。]
15:30-16:30 プレゼンテーション [各自作品について考えたこと、難しかったことなどを発表]

イベント詳細
*受付は終了しました

 

● 測量野帳デザインワークショップ
測量野帳は、50年以上変わらぬデザイン・仕様で非常に多くの支持を集める手帳です。野外で立ったまま筆記できる固い表紙、スリムでコンパクトなサイズなど堅牢で携帯性に優れた仕様が受け入れられ、手帳代わりに愛用するユーザーが多く、幅広い用途で活用されています。
https://www.g-mark.org/award/describe/43365
このワークショップでは、測量野帳のいろいろな楽しい使い方を学んで、じぶんだけの測量野帳をオリジナルデザインで作ります。

日時: 8月18日(木)
(1)11:00- *受付は終了しました
(2)14:00-
(3)15:30-
定員: 各回先着12組
対象年齢: 小学生以上(低学年の場合は親御さんもご一緒にお願いします)
参加料: 1人300円(税込)
実施主体: コクヨ株式会社

イベント詳細

 

● つくって、見て、知る『レンズの世界』
ニコンでカメラなどのデザインを手がけるデザイナーが先生になり、光の基本原理を楽しく学びながら、世界で一つだけのカメラ(カメラ・オブスキュラ)をつくりあげる体験型ワークショップ。
レンズを通して世界を写し取るカメラの原理に触れ、子どもたちの創造力を養います。

日時: 8月19日(金) 13:00-16:45
定員: 20名
対象年齢: 小学校低学年〜中学年
参加料: 無料
実施主体: 株式会社ニコン(映像事業部 デザイン部)

イベント詳細

● ロボットとセンサーで物語をつくろう!
かわいらしい家庭用ロボットのBOCCOを使い、さまざまなセンサーと組み合わせてBOCCOを動かしたり、お話しさせたりして自分だけの物語をつくります。
最後には1分程の物語をつくってムービーを撮影!BOCCOとの思い出を持ち帰りましょう。(作ったセンサーもお持ち帰りいただけます。)

日時: 8月20日(土) 13:00-15:00
定員: 10組 20名
対象年齢: 5歳以上
参加料: 1人1,500円
実施主体: ユカイ工学株式会社+乙女電芸部

イベント詳細
*受付は終了しました