Facebook

配信中です! ... See MoreSee Less

3 日 前  ·  

View on Facebook

3月1日より13日(土)まで、特別展「花とともに生まれん。3・11以後、復興とアート」を開催中です。

本展は、いわてアートプロジェクト実行員会(NPO法人岩手未来機構)による展示企画で、10年間の復興の歩みと変わりゆく被災地の姿を紹介する岩手県復興局によるパネル、被災以後、岩手未来機構と深い関わりのあった国内外のアーティストたちが被災地に寄り添い表現してきた作品、本展に寄せて、アーティストたちが被災地への思いを語った動画等をご紹介しています。

展示作家の一人であるAnaさんは、セルビアの出身で、幼少時に内戦を体験されており、震災後の東北とそこに生きる人々に深い思いを寄せ続けてこられました。その作品と共に、想いのこもった動画もぜひご覧ください。

それぞれの作品については、ギャラリー内のテーブルにある「展示作品解説」のプリントに記載がありますので、ぜひお手にとってご覧ください。

▼企画展・展示詳細
designhub.jp/exhibitions/6584/
... See MoreSee Less

3 日 前  ·  

View on Facebook

東京ミッドタウン・デザインハブさんのカバー写真 ... See MoreSee Less

3 日 前  ·  

View on Facebook

東京ミッドタウン・デザインハブさんのカバー写真 ... See MoreSee Less

3 日 前  ·  

View on Facebook

『Tired Of』創刊号 「ちゃんとしなくていい路上。」 発売記念トークイベント「路上と遊びの関係を考える」 【リエゾンライブラリーのブックイベント 】 ... See MoreSee Less

3 日 前  ·  

View on Facebook

Twitter

    東京ミッドタウン・デザインハブについて
    「東京ミッドタウン・デザインハブ」 は、2007年4月に開設したデザインネットワークの拠点です。デザインのプロモーション・職能・研究教育という3つの異なる役割を担う機関が連携し、デザインによって 「人」「ビジネス」「知識」 を結びつけ、展覧会やセミナーの開催、出版などで情報を発信しています。

    続きを読む...

    構成機関
    • 公益財団法人 日本デザイン振興会(JDP)

      1969年設立。日本で唯一の総合的なデザインプロモーション機関として「グッドデザイン賞」の運営をはじめとした、各種のデザインプロモーションおよびコーディネーション事業を展開しています。

    • 公益社団法人 日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)

      1978年設立。現在3,000名の会員を擁する日本で唯一のグラフィックデザイナーの全国組織です。年鑑の発行、展覧会やセミナー、地域振興や公共デザイン、デザインの権利保護などの公益事業を展開しています。

    • 多摩美術大学 TUB

      2021年4月開設。“まじわる・うみだす・ひらく” をコンセプトに、オープンイノベーションによる価値の創出、幅広い層に向けたデザインやアートのプログラムの提供、学生作品の展示・発信を通してデザインとアートの持つ創造性と美意識を社会とつなぐ場を提供します。

    • インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター

      デザインを中心とした国際的な連携拠点として、国内外の産業界や研究教育機関、デザイン団体などとの連携により、活発な発表や交流の機会の創出、国際的な人材の育成を支援します。