• デザインハブ
  • リエゾンセンター
  • リエゾンセンター・ライブラリー
  • デザイン・ラウンジ

2020年

109

折詰め会 第98回

折詰め会とは、デザイナー・エンジニアなど専門性を持つ人が集い「何か面白いこと」を探索し合い各自持ち帰る場です。 デザイン・ラウンジにて月1回開催しています。…

続きを読む

終了したイベント

2020年

917

『デザインから考える障害者福祉 ―ミシンと砂時計―』発刊記念 著者・海老田大五朗氏と、ラグーナ出版・ 川畑 善博氏にきく 転回するデザイン 障害者福祉の学術出版はどのように設計されたか?

リエゾンセンター・ライブラリーは、東京ミッドタウン・デザインハブ内にオープンした不定期のデザインライブラリー。オンラインでご参加いただけるブックイベントを開催いたします。   …

続きを読む

2020年

910

『人と空間が生きる音デザイン』発刊記念 小松正史氏 x 室野愛子氏「公共空間が《音》をまとう 〜音デザインの現場から〜」

リエゾンセンター・ライブラリーは、東京ミッドタウン・デザインハブ内にオープンした不定期のデザインライブラリー。オンラインでご参加いただけるブックイベントを開催いたします。   …

続きを読む

2020年

96

夏だ!竹うちわをつくろう!

蒸し暑い日本の夏を快適に過ごすのにうちわは欠かせません。コシがあってしなやかな竹と、薄くてハリのある紙の組み合わせが心地よい風を生み出します。好きな絵を描いた紙を竹の骨に貼って自分だけのうちわ…

続きを読む

2020年

96

親子で楽しむ電車デザイナー体験!

この夏は子どもにものづくりの楽しさに触れてもらうきっかけ作り! ほっこりかわいい木材で出来た電車を作成します。木を選らんで、組み立てて、色を塗ったら完成です。作った電車はプラレールと同じサイ…

続きを読む

2020年

95

織物の街、八王子の染工房から出る呉服用柄見本を使ってしおりやマスクを作ろう!

昭和30年代に八王子で伊勢型紙を使い型染めによって作られた呉服用柄見本を再利用してしおりやマスクを作ります。

続きを読む

2020年

95

八王子の竹で作った紙を使って竹紙版画と竹紙ランタンを作ろう!

八王子の竹を使って漉いた竹紙を使って、オリジナルの生き物の版画や様々な色に染めた竹紙を貼り付けて心温まる風合いのランタンを作ります。

続きを読む

2020年

95

親子で作るちいさな端切れぬいぐるみづくり

不要になった思い出の子供服や生地を使ってオリジナルのちいさな端切れぬいぐるみを作ります。素材から仕上げまでスローでサステナブルな手作りのぬいぐるみです。

続きを読む

2020年

95

フェルトシールをはって親子バッグをつくろう!

シールフェルトを貼り付けてオリジナルバッグを作るワークショップです。さまざまな色や形のフェルトを組み合わせて、自分だけの素敵な模様を作りましょう!バッグは親子で1枚ずつ制作していただけます。お子さ…

続きを読む

2020年

94

折詰め会 第97回

折詰め会とは、デザイナー・エンジニアなど専門性を持つ人が集い「何か面白いこと」を探索し合い各自持ち帰る場です。 デザイン・ラウンジにて月1回開催しています。…

続きを読む

さらに見る