フィンランドのイノベーション・ファンド「Sitra」に学ぶソーシャルイノベーションとストラテジック・デザイン

インターナショナル・デザイン・リエゾンセンターでは、様々国内外の教育機関と連携したプログラムを展開しています。今回は加盟校の一つである東京大学 i.school とともに、「ヘルシンキ・デザイン・ラボ」のセミナーを開催します。

 

ヘルシンキ・デザイン・ラボ:

フィンランドのイノベーション・ファンド「Sitra」に学ぶソーシャルイノベーションとストラテジック・デザイン

 

フィンランドの国立イノベーション・ファンド「Sitra(シトラ)」。第三者としての評価・分析の枠を越え、自ら複雑化・グローバル化する社会的課題を解決すべく、2009年よりヘルシンキ・デザイン・ラボを発足。以来、CO2削減や教育や高齢化、医療、貧困など、さまざまな問題に対して複合的に検討し、解決策を模索する「ストラテジック・デザイン」を提唱し、グローバルにその活動の場を広げています。

今回はそのヘルシンキ・デザイン・ラボが4年間の活動を総括すべく、ワールドツアーを慣行。Bryan Bower氏、Justin Cook氏のお二人をお招きし、フィンランドにおける具体的な事例をご紹介頂き、日本側の視点も交えて議論します。

世界中を飛び回り、デンマークのマインドラボやイギリスのNESTA、アメリカのPublic Policy Labなどと並び「The Usual Suspects」と呼ばれるお二方から、ソーシャルイノベーションに関する具体的事例をお伺いする滅多にないチャンスですので、多くの方のご参加をお待ちしています。

 

*本イベントは英語で行われます。通訳などは特に準備しておりません。

日時:2013年5月7日(火)18:00-20:00(17:30 開場)

会場:インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター(東京ミッドタウン・タワー5F  デザインハブ内)

参加費:無料

主催:SITRA

共催:東京大学i.school

協力:公益財団法人日本デザイン振興会

企画・運営:リ・パブリック

参加申込方法:ご希望の方は以下のフォームにご記入の上、お申し込みください。

→お申し込みフォーム

 

お問い合わせ:お問い合わせにつきましては、emailにて、fumiko<at> innovation-lab.jp までお願いいたします。

※ メールアドレス内の<at>を半角文字「@」に変換してください。

 

プロフィール:

Bryan Boyer advises companies and governments on innovative development initiatives. At Sitra his main project was Helsinki Design Lab, an internationally recognized platform for strategic design and social innovation. Previously Bryan has worked as an entrepreneur and programmer in silicon valley and as a freelance architect. His projects have been cited in Wallpaper, Monocle, ID Magazine, The Boston Globe, and The Guardian among others. Boyer is a regular author and speaker on topics of design, entrepreneurship, culture, and public innovation. He holds a Master of Architecture degree from the Harvard Graduate School of Design and a Bachelor of Fine Arts from the Rhode Island School of Design.

Justin W. Cook is Sitra’s academic liaison for the US and serves as the organization’s Sustainable Development Lead. He helped design and build the Low2No Sustainable Urban Development initiative and manage its implementation. He serves as Helsinki Design Lab’s expert on energy, carbon and sustainability. Currently he is helping Sitra better align its endowment with its mission by developing ways to place capital in businesses, projects and funds that generate measurable social and environmental impact together with financial return. He holds a Master of Architecture degree from the Harvard Graduate School of Design and a Bachelor of Arts from the University of Washington.