「Design × Develop」特設サイトオープン、各種講座を開催

インターナショナル・デザイン・リエゾンセンターでは2010年9月末頃より「Design × Develop(通称:D2)」を立ち上げました。D2は「デザインを取り巻く環境(Design)」において、その活動がより「発展・展開する(Develop)」ための様々なサービス・ツールを開発・提供する産官学が一体となって立ち上げる様々なプロジェクトの総称です。このたび、その特設サイトをオープンしました。

「Design × Develop」 誕生の背景
インターナショナル・デザイン・リエゾンセンターでは2007年3月30日の開設以来、国際シンポジウムやクリエイティブの能力開発研究会など、様々な活動を行いました。また、平成20年度から産業界のニーズに即した人材の創出や個々のキャリア形成を戦略的に行う仕組みの創出として東京都が設置する東京版スキルスタンダード運営委員会とともに「東京版スキルスタンダード」の検討を行ってきました。 これらの活動を通しつつ、より実践的かつ具体的な取り組みとしてD2をそれらプロジェクトの集合体として立ち上げました。D2では、これまでの活動から得られた成果をもとに様々なサービス・ツールを開発・提供していきます。

参考リンク
■ International Design Symposium 2010(インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター)
■ クリエイティブ能力開発研究会(インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター)
「東京版スキルスタンダード」を活用した人材育成について(東京都)
■ 産業デザイン分野スキルスタンダード(インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター)

http://www.liaison-center.net/d2/index.html

Design Skill Standard Trial Program
(DSST Program)

この度、Design×Developの活動の一環としてDesign Skill Standard Trial Program(DSST Program)を開催します。DSST Programは「求められる能力・スキルなどのレベルを体系化した指標(以下「スキル基準」)」に基づいた教育プログラムの開発・試行とともに、その登録・評価・認証によるスキル基準との関連づけを行う枠組みを整備するプロジェクトです。この度、その一環として様々な試行プログラムを開催します。なお、各プログラムともに受講は無料です。

LV.2 Assistant Designer 向け デザイン基盤能力育成プログラム
(by 日本インダストリアルデザイナー協会)
開催期間:2011年2月20日~2月21日
開催場所:インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター

LV.3 Design Researcher 向け デザイン専門能力開発プログラム
(by 日本デザイン学会)
開催期間:2011年2月4日~3月4日
開催場所:国際文化会館セミナールーム、東京ミッドタウン タワー4階カンファレンス、インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター

LV.4 Senior Design Engineer向け デザイン専門能力高度化プログラム
(by 産業技術大学院大学)
開催期間:2011年2月5日~3月5日
開催場所:産業技術大学院大学 品川シーサイドキャンパス 、泉ガーデンタワー 7階コンファレンスセンター、インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター

詳細・申込については以下をご参照ください。
http://www.liaison-center.net/d2/01aca/index.html