【GOODなDESIGN LOUNGE】折詰め会 拡大版 -クリスマスオーナメントを、つくってかざろう!-

orizume

武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジでは、11月3日(月・祝)、武蔵野美術大学デザイン・ラウンジ主催による「折詰め会 拡大版 -クリスマスオーナメントを、つくってかざろう!-」を開催いたします。

 

折詰め会とは、デザイナー・エンジニアなど専門性を持つ人が集い
「何か面白いこと」を探索し合い各自持ち帰る場で、
デザイン・ラウンジにて月1回開催しています。

今回は、大人も子どもも「みんなで作る楽しさ」を体験できるワークショップを開催します。
いろんな素材を使ってクリスマスオーナメントを作り、飾り付けしましょう!
作品はお持ち帰りいただけます。

日時:
平成26年11月3日(月・祝)12:00-15:00

会場:
武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ
(東京都港区赤坂9丁目7番1号ミッドタウン・タワー5階 東京ミッドタウン・デザインハブ内)

参加料:
無料

参加対象:
不問(小学生以下のお子様は、保護者の方と一緒に参加してください。)

定員:
40名(先着順、途中入退場可)

運営協力:
折詰め会

佐久間 奈々恵 / デザイナー
1987年三重県生まれ。
2010年多摩美術大学情報デザイン学科卒業。 現在、富士フイルム(株)にてデジタルカメラや写真プリント注文ソフトなどのUIデザインを担当中。

松林 景子 / デザイナー
1988年千葉県生まれ。
2010年多摩美大学情報デザイン学科卒業。 現在、富士ゼロックス(株)にて業務系WEBアプリケーションや、 要素技術研究を活用したシステムなどのUIデザインを担当中。

詳細ページ