武蔵野美術大学×大建工業株式会社 産学協同プロジェクト
魔法のじゅうたんプロジェクト

Print
武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジでは、12/15(火)~12/18(金)まで「魔法のじゅうたんプロジェクト」の成果発表展示を行います。本プロジェクトは、武蔵野美術大学デザイン情報学科・工芸工業デザイン学科と大建工業株式会社による、機械抄き和紙の新しい素材のデザイン開発プロジェクトです。

機械抄き和紙は、現在大建工業の商材である畳で、い草の代わりに使われている素材です。この素材を使って新しい素材開発・デザイン開発を行い、テキスタイルという形でアウトプットしました。和紙そのものの素材の良さや特性を考えて作られた新しいテキスタイルデザインを展示致します。

本展示会では、国産材で作られた小空間に大建工業の畳を使い、テキスタイルを配置して実際の空間に置いた印象を見て頂けます。

【展示概要】
日 時:12/15(火)~12/18(金)
    11:00~19:00 (15日のみ11:00~17:00)
会 場:武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ
    (東京ミッドタウンタワー5F・デザインハブ内)
入場料:無料
お問い合わせ:武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ
       (TEL: 03-3470-7221 / mail: d-lounge@musabi.ac.jp)

武蔵野美術大学
デザイン情報学科 http://di.musabi.ac.jp/
工芸工業デザイン学科 http://koude.musabi.ac.jp/

大建工業株式会社 http://www.daiken.jp/