「日本のグラフィックデザイン2011」トークショー

東京ミッドタウン・デザインハブ第28回企画展
「日本のグラフィックデザイン2011」
「JAGDA賞2011」受賞者によるトークショー

 

年鑑『Graphic Design in Japan』出品作品の中から、特に優れたグラフィックデザインに授与される「JAGDA賞」。各受賞作品を手がけたデザイナーを迎え、ポスターや空間、パッケージや雑貨など、様々なプロジェクトにおける制作の背景に迫ります。

日時・ゲスト
A. 6月13日(月) 19:00-20:30 佐藤 卓(進行)、渡邉良重、鎌田順也
B. 6月23日(木) 19:00-20:30 廣村正彰(進行)、服部一成、北川一成

会 場:
インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター

参加費:
各回1,000円(JAGDA会員・フレンドメンバーは無料)/定員90名

申込み:
事前申込は終了いたしました。お立見での当日参加ご希望の方は、直接会場へお越しください。