「「新・博多粋伝。」〜織と人形の若いクリエーターたち〜」展 関連イベント

<オープニングイベント>
本展に展示予定の鷹の爪団キャラクターの博多人形や、博多織のデジタルシミュレーション、博多人形フィギュアといった大学連携事業などを事例として、伝統工芸とキャラクタービジネスの連携やデジタル技術を活用した伝統工芸の新しいアプローチ等、その将来性について語ります。
テーマ 「伝統工芸とデジタルコンテンツ」
日 時:8月24日(土)14:00〜15:30
定 員:100名
参加料:無料(事前申し込み不要)
会 場:インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター
(東京ミッドタウン・デザインハブ内)
ゲスト:赤瀬浩成(メイド・イン・ジャパン・プロジェクト株式会社代表取締役社長)
深瀬晋太郎(株式会社ディー・エル・イー ライツ&プロデュース部長)
源田悦夫(九州大学大学院芸術工学研究院教授)
青木幹太(九州産業大学芸術学部デザイン学科教授)
岡部由紀子(博多織若手作家)
永野繁大(博多人形若手作家)

<実演・ワークショップ>
「博多人形デザインリクエスト」
来場者の希望のデザインや着ている洋服の柄を博多人形師が博多人形に絵付けして、お渡しします。
日 時:8月25日(日)11:00〜17:00
定 員:随時受付(材料がなくなり次第終了)
所用時間:約20分
参加料:2,000円(事前申し込み不要)
会 場:インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター
(東京ミッドタウン・デザインハブ内)

九州産業大学芸術学部ちびっこプロジェクト「〜博多織献上柄スタンプ遊び〜」
日 時:8月31日(土)・9月1日(日)13:00〜16:00
定 員:随時受付(材料がなくなり次第終了)
所用時間:約20分
参加料:無料(事前申し込み不要)
会 場:インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター
(東京ミッドタウン・デザインハブ内)