粘土でアイスクリーム屋の店員さんフィギュアを作ろう!

【東京ミッドタウン・デザインハブ・キッズウィーク2019】
武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジでは、8月3日(土)に「粘土でアイスクリーム屋の店員さんフィギュアを作ろう!」を開催します。
昨年もご好評をいただき、キッズウィークにおいて今年で8回目となる、粘土でフィギュアをつくるワークショップです。
こちらでアイスクリームを持った店員さんの胴体をご用意します。
その体に合うように、粘土で顔をつくり、色を塗り、1体のフィギュアを完成させてもらいます。(作品は当日お持ち帰りできます)
自由な発想で、「こんなアイスクリーム屋の店員さんがいたら面白い!」という、オリジナルの店員さんをつくってください。
全員の作品が完成したら、一堂に並べて写真を撮ります。全体の集合写真もお楽しみに!

*今回の作品イメージ

 

日 時:
2019年8月3日(土)13:00〜16:00

会 場:
武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ
東京都港区赤坂9丁目7番1号ミッドタウン・タワー5階 (デザインハブ内)

参加料:
2,000円

定 員:
親子15組

対象年齢:
5歳以上

お申込方法:ページ下部のボタンよりお申込みください。

注意事項
保護者の方にも作業をしていただきます。当日は汚れても良い服装でお越しいただくか、エプロンをご持参ください。

実施主体:
タカハシカオリ http://www.takahashikaori.net/

 

 

お申込みはこちら