東京ミッドタウン・デザイン部 × TOTOギャラリー・間「中川エリカ展 JOY in Architecture」中川エリカさんによるギャラリーツアー

「東京ミッドタウン・デザイン部」は、東京ミッドタウン10周年を記念してスタートした、デザインのフィルタを通して、東京ミッドタウンやその周辺を深く知り・楽しむ活動です。

TOTOが文化活動として運営する、建築とデザインの専門ギャラリー“TOTOギャラリー・間”にご協力いただき、現在開催中の中川エリカ氏の個展「JOY in Architecture」のギャラリーツアーを開催します。
中川エリカ氏は、初期の代表作「ヨコハマアパートメント(西田司/オンデザインと共同設計)」、「桃山ハウス」で数々の賞を受賞するなど、今まさにエネルギッシュな活動を続けている若手建築家です。中川氏が考える建築の「よろこび(JOY)」が躍動感いっぱいに展示された会場を、ご本人による解説でご案内いただきます。

本ギャラリーツアーは、コロナ禍下の状況に鑑み、オンライン・ライブ配信で開催します。
また、これまで「朝活」として開催していましたが、多くの方にご視聴いただけるよう「ランチタイムツアー」としました。
興味があるけど建築の詳しい知識がなくて…という方も、中川さんの建築やそのデザインプロセスをご本人の解説でじっくり勉強できる絶好の機会です。
実際にご来場が難しい方も、配信を通して新しい世界に触れてみませんか?

▼ランチタイム配信 ギャラリーツアー開催概要

開催日:2021年3月8日(月)12:30-13:15
配信形式:Zoomウェビナー/YouTubeLive
参加費:無料

お申し込みはこちら

Youtube Liveアーカイブ

出展作家/ギャラリーツアー講師:

中川エリカ(なかがわえりか)

1983年東京都生まれ。2005年横浜国立大学建設学科建築学コース卒業。
2007年東京藝術大学大学院美術研究科建築設計専攻修了。2007〜2014年オンデザイン勤務。2014年中川エリカ建築設計事務所設立。
2014~2016年横浜国立大学大学院(Y-GSA)助手。
横浜国立大学、東京藝術大学をはじめ、複数の大学・大学院で非常勤講師を兼任。
主な作品に「ヨコハマアパートメント(西田司/オンデザインと共同設計)」(2009)「桃山ハウス」(2016)など。主な受賞に、JIA新人賞(2011)、第15回ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展 国別部門特別表彰(2016)、住宅建築賞金賞(2017)、第34回吉岡賞(2018)など。

中川エリカ建築設計事務所ホームページ
http://erikanakagawa.com/