東京ミッドタウン・デザイン部
【お土産付き】ミッドタウンの桜と緑を楽しむワークショップ

東京ミッドタウン・デザイン部」は、デザインの視点で東京ミッドタウンやその周辺を深く知り・楽しむ活動です。
感染対策をとりつつ、リアルイベントで実施いたします。

今年も桜の季節がやってきました!

ミッドタウン・ガーデンの桜もそろそろ見ごろです。
東京ミッドタウン・デザイン部では、例年「桜と緑を楽しむツアー」を開催していますが、今年は、布プランター(メイン画像参照)に自由にイラストや文字を描くワークショップもあわせて実施します。
ご自分でデザインしたプランターは、フォトセッションの後、お土産としてお持ち帰りいただけます。

ご案内は、 25年間、某テーマパークの花の担当をされていた河野 義雄さんと、ミッドタウンガーデンのツアーといえばこの方、佐藤 禎一さんです。
前半は、お二人のお話しを伺いながら、ミッドタウンの桜とグリーンを楽しみ、後半は、布プランターをデザインしながら、植物の豆知識や植栽の管理の仕方などを教えていただきます。

【開催概要】
日時:3月26日(金) AM8:30-9:30
*雨天開催/荒天中止
*社会状況に鑑み予定を変更する場合があります。

会場:東京ミッドタウン・ミッドタウンガーデン
集合:ミッドタウンガーデン 外苑東通り沿い入口(画像あたり)
googlemap: https://goo.gl/maps/Hj8Wg6MdZGATHf9E8

【スケジュール】
8:30 集合、ツアー開始
8:30-9:00 ミッドタウンの桜とグリーンをご案内
9:00-9:30 布プランターをデザイン、フォトセッション(自由解散)
*プランターにイラストを描くためのペンはこちらでご用意しますが、色に限りがあるため、お持ち込みも自由です。
プランターはリサイクルペットボトルとリサイクル天然素材をミックスして作った不織布製です。
*雨天の場合は、桜とグリーンのご案内後、布プランターのデザインは行わず、お好きなプランターをお持ち帰りいただく形になります。

お申し込みはこちら

【講師プロフィール】
河野 義雄さん
技術士(農業部門)・造園施工管理技士1級・監理技術者
1962年 愛媛県生まれ
、1985年 千葉大学園芸学部園芸学科卒業。
1991年 Longwood Gardens(U.S.A.)にて植物装飾を研修後、種苗会社研究農場の研究員を経て、その後、観光植物園の装飾・管理を経てテーマパークの花担当となり、25 年にわたりリゾートエリア全域の花を管理。
NHK 趣味の園芸(今月の管理作業・大人の園芸入門)執筆。
2020年4月より千葉県にて希少植物などを中心とした園芸生産を開始。

佐藤 禎一さん
イビデングリーンテック株式会社 赤坂事業所
東京ミッドタウン開業時、約3年間ミッドタウンガーデン部の施工・監理に従事、開業後はミッドタウンを離れ商業施設等の造園施工等を手がける。
5年前より再び東京ミッドタウンのランドスケープを管理。

【感染予防対策のお願い】
・当日、37.5度以上の発熱がある、咳がある、体調不良の症状がある方は参加できません。
・マスクの着用をお願いします。
・参加前後の手指消毒にご協力をお願いいたします。