DIA DESIGN INTELLIGENCE AWARD 2021 受賞発表会・東京【配信イベント】

中国を代表する国際的なデザイン賞 DESIGN INTELLIGENCE AWARD (DIA)は、2021年の受賞対象327件を10月12日に発表しました。
今年も、日本の企業やデザイナーから応募された31件のデザインがDIA賞を受賞しています。

DIAと日本でのプロモーションを担当している国際デザイン研究フォーラムは、日本からの受賞デザインの素晴らしさをより多くの方々に共有していただくことを目的に、昨年に引き続き「DIA2021受賞発表会・東京」を12月17日(金)にオンライン公開形式で開催いたします。

 

◉DIA DESIGN INTELLIGENCE AWARD について

DIA DESIGN INTELLIGENCE AWARD は、中国美術学院(中国杭州)が、浙江省政府の支援を得て毎年開催している国際デザイン賞。

2016年にスタートした比較的若いデザイン賞ですが、各国のデザイン振興機関やデザイン団体から国際的な協力を得ていること、また国際的な審査員団によって厳正な審査がおこなわれていることから信頼も高まり、中国を代表するデザイン賞へと育ちました。なおその設立にあたって、日本のグッドデザイン賞の思想と運営方法を学んでおり、日本とは関連の深いデザイン賞の一つです。

【開催概要】

配信日時:2021年12月17日(金) 18:00-20:30
視聴アドレス:*どなたでもご視聴いただけます
https://youtu.be/IP3oSIS32JI

プログラム:
1・主催者挨拶とDIA2021の概要

2・DIA2021の審査を振り返って
一次審査(日本審査) 審査委員:小野健太 千葉大学教授
最終審査 審査委員:朝倉重徳 株式会社GKインダストリアルデザイン 代表取締役社長

3・受賞デザインプレゼンテーション
① PANDAID FACESHIELD
NOSIGNER 太刀川英輔
② アユリ スタイリングポール
株式会社セラピット 大浦由紀+有限会社セメントプロデュースデザイン 石山麟
③ 子育てにちょうどいいミシン
株式会社アックスヤマザキ 山﨑一史+株式会社ハーズ実験デサイン研究所 大見舞衣+村田智明
④ 喘鳴センサー HWZ-1000T
オムロンヘルスケア株式会社 井上皓介
⑤ 家庭用ロボットLOVOT
GROOVE X株式会社+znug design 根津孝太

4・ラウンドテーブル・トーク 「21世紀デザインにおける造形の意義」
審査委員:朝倉重徳 インダストリアルデザイナー
小野健太 デザイン研究者
受賞デザイナー:村田智明 プロダクトデザイナー/デザインプロデューサー
根津孝太 クリエイティブコミュニケーター

司会進行:青木史郎

5・閉会と感謝

昨年開催「DIA2020受賞発表会・東京」アーカイブ

・主催 DESIGN INTELLIGENCE AWARD (DIA)
一般社団法人 国際デザイン研究フォーラム
・協力 公益財団法人 日本デザイン振興会
・場所 日本デザイン振興会「リエゾンセンター」(「東京ミッドタウン」 タワー棟5階)
・配信 YouTubeを通じての配信
後日、中国語・英語字幕を加え、bilibiliから配信

* 本件についての連絡先:
一般社団法人 国際デザイン研究フォーラム 青木史郎
design- forum@gc5.so-net.ne.jp