デザインにおける新しいトレンド – フィンランド的視点

ヘルシンキ芸術デザイン大学では今回、「フィンランド的視点!」をテーマにこれからのデザイン業界や産学連携などのあり方など、北欧における「デザイン」の最新トレンドに関するセミナーを行います。

 

概要

今、北欧ではビジネス/経済界と大学とのコラボレーションに大変期待を寄せています。ヘルシンキ芸術デザイン大学でもヘルシンキ商科大学(Helsinki School of Economics)とヘルシンキ工科大学(Helsinki University of Technology)を完全に統合し、産学連携を軸に据えた新しい大学「Innovation University(仮)」を設立します。このような流れが日本にやってくるのも、そう遠くはないでしょう。

そこでヘルシンキ芸術デザイン大学では今回、「フィンランド的視点!」をテーマにこれからのデザイン業界や産学連携などのあり方など、北欧における「デザイン」の最新トレンドに関するセミナーを行います。

日本のデザイン関係者がこれからのデザイン界をどのように考えているか教えてください。これからのデザイン、そしてデザイン関係者はどのように振る舞うべきか、共に考えましょう。

日程:2008年3月26日(水) 10:00 – 17:00

場所:インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター(アクセス方法)

料金:1万5,000円

定員:各50名(先着順)

通訳:同時通訳

プログラム内容:

10:00 – 12:00
北欧におけるデザイン・マネジメントの新しい傾向:サービス・イノベーションとデザインの導入(Prof. Peter McgGrory)
 

講師のマクゴリー教授は、ヘルシンキ芸術デザイン大学デザイン学部のデザイン・マネジメントの教授、フィンランドデザイン・マネジメント研究所所長を務める傍ら、「戦略的先見思考と計画プロセスにおけるデザインの幅と戦略の可能性」などの研究テーマに取り組んでいます。このセミナーでは、 Logstrup、モーフィー・リチャード、ハミルトン-ビーチ、グレン・ディンプレックス、Ganz-Huslett、レイランドDAF、シェル石油など、過去20年間で取り組んできたプロジェクトの紹介とともに、これからのサービス・イノベーションという新しい傾向をご紹介します。

12:00 – 13:00
ランチ

13:00 – 17:00
芸術・デザイン教育における協力方法の改革(Prof. Martti Raevaara)

ヘルシンキ芸術デザイン大学では、数年前から、修士課程(3年修了)のインターネット学習プログラムVirt@を実施しており、受講者は既に100人を超えました。このVirt@は、芸術・デザインの高等教育のインターネット学習、そしてインターネット教育の新しい手法やモデルを大いに開発・推進する場となってきました。また 、様々な学位取得プログラムや国際協力が融合した多くの興味深いプロジェクトもこのVirt@から生まれています。
今回は、特に2つの国際プロジェクト、「インターフェイス」と「ArtEdu」を中心に、Virt@の成果と結論に焦点をあて、さらに、ネットを活用した教育の方法と開発によって芸術デザインの高等教育を新しいものにしていく可能性についてお話します。

フィンランド文化における芸術デザイン学校の美術教育の意義(Prof. Tarja Kankkunen)

フィンランドの美術教育の歴史は、パラダイムシフトとそれに伴うカリキュラムの変化が特徴的です。現在、フィンランドではフィンランドの総合学校における美術教育の立場と目標を再評価・再検討する必要に迫られています。今回は、新しい状況で生じた問題、「美術の概念、美術教師教育の環境、フィンランドの学校における美術教育の社会的・文化的な意義」に焦点を当ててお話します。

デザイン、技術とビジネス: 新しいフィンランド・イノベーション大学計画(Prof. Philip Dean)

「Innovation University(仮)」は、国際経済におけるフィンランドの成功を裏付ける研究と教育を行うという国家的使命を担うとともに、フィンランドの社会、技術、経済、文化、そして国際的魅力に積極的に貢献するために2009年8月に開設が予定されています。その準備は学生と教職員双方の積極的な参加を中心に据えて行われています。ここでは、その一端をご紹介します。

17:00-18:00
レセプション(軽食&ドリンク)

講師:

Prof. Philip Dean
ヘルシンキ芸術デザイン大学メディアラボ 学部長 教授

Prof. Martti Raevaara
ヘルシンキ芸術デザイン大学 芸術教育学部教授
MA インターネット学習プログラムVirt@責任者

Prof. Tarja Kankkunen
ヘルシンキ芸術デザイン大学 美術教育学部学部長 教授

Prof. Peter McgGrory
ヘルシンキ芸術デザイン大学 デザイン学部 工業・戦略デザイン 教授