東京ミッドタウン・デザインハブ特別展
PROTOTYPE04

new action
 
国際的に注目を集める日本人実力派若手デザイナーが多数参加し実施される「PROTOTYPE」展。
建築家の芦沢啓治氏を中心に、デザイナー達自らが企画する本展は今年で4 回目となりました。
昨年の 「PROTOTYPE03」 も東京ミッドタウン ・ デザインハブにて開催され、 1ヶ月間で4,500人以上もの来場者を集めた人気企画です。
 
プロトタイプとは、商品などを生産する前にサイズや構造を検証するために製作する3次元モデルのことで、往々 にして原寸大のモデルが作製され、ボリュームやディテールのチェックをするために使われます。
この展示会では、各デザイナーが製品の完成に至るまでに作成される数々の試作品や多様なモデル、スケッチなどのプロトタイプを展示しており、デザイナーのアイデアや思考プロセスがよく理解できるものとなっています。
 
第4回目となる今回のテーマは 「new action」。それぞれのデザイナーがプロトタイプを制作する際の動機や想い、そしてプロトタイプを通して探る新たな可能性を共に感じていただけることでしょう。
 
※期間中、出展デザイナーによるシンポジウム・ギャラリーツアーがおこなわれます。ぜひご参加ください。詳細はこちらから
→ http://www.designhub.jp/seminar/

企画概要
名 称:東京ミッドタウン・デザインハブ 特別展「PROTOTYPE04」
[よみ : プロトタイプ ゼロヨン]
会 期:12月10日(金)〜26日(日) 11:00〜19:00 (会期中無休)
※レセプションパーティ:12月10日(金) 19:00〜22:00
会 場:東京ミッドタウン・デザインハブ(東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F)
入場料:無料主 催:プロトタイプ展実行委員会
共 催:東京ミッドタウン・デザインハブ
協 賛:株式会社遠藤照明、 シーアイ化成株式会社 / シーアイマテックス株式会社、 白川製紙株式会社、株式会社太閤、立川装備株式会社(立川ブラインドグループ)、東リ株式会社、パネフリ工業株式会社、株式会社北海製作所、YKKAP株式会社、株式会社丹青社会場デザイン:長岡 勉(POINT)会場デザイン協力:安住 陵グラフィックデザイン:中野豪雄(中野デザイン事務所)会場設営:株式会社丹青社
編 集:加藤 純ウェブクリエイティブ:井関俊介(QUALT GRAPH)
詳 細:「PROTOTYPE04」
公式ホームページ →http://www.superprototype.net/

出展デザイナー(16組):
芦沢啓治 / Keiji Ashizawa
イノダ スバイエ / Inoda Sveje
印デザイン / In Design
大友学 / Gaku Otomo
岡安泉 / Izumi Okayasu
サイズコア / SIDES CORE
dan to yoh
寺田尚樹 / Naoki Terada
ドリルデザイン / DRILL DESIGN
鳴川肇 / Hajime Narukawa
根本崇史 / Takafumi Nemoto
橋本潤 / Jun Hashimoto
藤森泰司 / Taiji Fujimori
参 / MILE
武藤努 / Tsutomu Mutoh
リーフデザインパーク / Leif. designpark

会場についてのお問い合わせ:
財団法人日本産業デザイン振興会
Tel:03-6743-3776  Fax:03-6743-3775
E-mail:info@designhub.jp