デザイナー、アーティストらによる子ども向けワークショップ
東京ミッドタウン・デザインハブ・キッズワークショップ2020

国際的なデザイン情報の発信拠点である東京ミッドタウン・デザインハブは、「東京ミッドタウン・デザインハブ・キッズワークショップ 2020」を8月15日 (土) から9月6日 (日) まで開催します。
今年で13回目の開催となるキッズワークショップは、毎年多くのお子さまにご参加いただいている好評企画です。第一線で活躍するデザイナー、アーティストやデザインに力を入れる団体・企業などが企画実施する、デザインハブならではのプログラムが満載です。

 

東京ミッドタウン・デザインハブ・キッズワークショップ 2020
会期:8月15日 (土) – 9月6日 (日) ※週末のみ開催
会場:東京ミッドタウン・デザインハブ
※オンライン開催もあり。開催日時・定員・対象年齢・参加費などはプログラムによって異なります。

 


メインヴィジュアル:西川友美

・活版印刷で自分だけのノートを作ろう!
昔ながらの印刷技法「活版 (カッパン) 印刷」を知っていますか?テキンと呼ばれる古い手動の印刷機械をつかって、版画のような凸凹した版にインクを付けガシャンとレバーを押して動かし、ギュッと力をかけ印刷します。
ノートの表紙、中紙を選び、表紙に名前を活版印刷して自分の名前が印刷されたノートを作ります。活版印刷そしてリング製本体験もできるワークショップです。
日 時:8月15日 (土) 13:00 – 、 15:30 – 、16:30 –
対 象:小学生以上
参加費:一人1,500円
実施主体:まんまる◯
イベント詳細

・進め、オンライン探検隊! ラスト・ファラオの謎
造形活動とロールプレイを通して楽しい体験する、Zoomを使った子ども向けのオンラインワークショップです。ロールプレイの舞台はエジプトのピラミッド。ピラミッドにあるとされる『秘密の部屋』の調査のために、ある考古学者が子どもたちによるオンライン探検隊に協力を求めたところから物語が始まります。『秘密の部屋』の前に立ちふさがるミッションをこなし、『秘密の部屋』にいたる謎を仲間といっしょに解いていきます。そして、ついに博士と子どもたちは『秘密の部屋』見つけるのですが…!?
日 時:
8月15日 (土) – 8月16日 (日)
13:00 – 16:00
*2日間連続のプログラムです。両日参加できる方のみお申し込みください。
対象:小学生以上 (当日保護者同伴必須。Zoomへの接続や画面操作などへの対応のためにご協力をお願いします。)
参加費:500円
実施主体:武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科3年 空間構成クラス
イベント詳細

・夏休み!親子de わくわくワークショップ「あったらいいな、こんな店」
夏休み、親子でお店の模型をつくってみませんか。プロが使っている本物の素材を使って、好きなお店の模型を作ります。
オシャレなブティック、居酒屋さん、スウィーツショップ・・・自由に発想してください。
私たちプロのデザイナーがサポートいたします。
日 時:
8月16日 (日) 13:00 – 17:00
8月23日 (日) 13:00 – 17:00
対 象:小学生  (保護者同伴)
参加費:2,000円 / 1組
講 師:JCD 一般社団法人日本商環境デザイン協会
イベント詳細

・セミとピクトとチラシでつくるBOX ART
セミの<うつくしさ>。ピクトの<おもしろさ>。チラシの<たのしさ>。ボタンやビーズの<あいらしさ>。この4つでもって【虫がよろこぶ宝箱】をつくります。そのために、だれでもがかんたんにできる、けれど、とてもクリエイティブなテクニックをつかいます。
日 時:8月22日 (土) 10:00 – 12:00、14:00 – 16:00
対 象:小学生以上
参加費:無料
実施主体:アサコラ♡キッズ♡アトリエ+RE-MAKES
イベント詳細

・粘土で宇宙人をつくろう!
今年で9回目となる、粘土でフィギュアをつくるワークショップです。初回のテーマ「粘土で宇宙人をつくろう」を、原点回帰&バリエーションを増やして開催します!未知のものをいかに想像し、形や色を考え作りだす、楽しさ、難しさ、そして完成したときの喜び。親子で体験してみませんか。粘土で宇宙人の頭をつくり、体全体の色を塗り、1体のフィギュアを完成させる流れです。首から下の胴体は講師側が用意し、それをもとに制作いただくので、初心者の方でも安心です。作品は、当日お持ち帰りできます。自由な発想で、「こんな宇宙人がいたら面白そうだ!」という、オリジナルの宇宙人をつくってください。
日 時:8月29日 (土) 13:00 – 16:00
対 象:5歳以上 (保護者同伴)
参加費:2,000円
実施主体:タカハシカオリ(フィギュア作家)
イベント詳細

・こどもの感性を伸ばすために親にできること~親も子もクリエイティブに生きるためのヒント~
このプログラムは、子どもへの関わり方の根源にある、親の自分自身への関わり方を共に考えることで、親も子もクリエイティブに生きていくためのヒントをお伝えするレクチャーです。親がどのようにクリエイティブへの自信を取り戻せるか、そして子どものクリエイティビティを守ることができるのか、社会人向けのデザイン教育を先駆的に行うWEデザインスクール主宰の稲葉裕美がお話しします。※オンライン配信
日 時:
8月30日 (日) 10:30 – 11:30
9月6日 (日) 14:30-15:30
対 象:0歳 – 7歳のお子様のいる親御様
参加費:1,500円
実施主体:WEデザインスクール
イベント詳細

・織物の街、八王子の染工房から出る呉服用柄見本を使ってしおりやマスクを作ろう!
昭和30年代に八王子で伊勢型紙を使い型染めによって作られた呉服用柄見本を再利用してしおりやマスクを作ります。
日 時:9月5日 (土)
10:00 – 11:00、11:30 – 12:30、13:30 – 14:30、15:00 – 16:00
対 象:年齢制限なし (未就学児は保護者同伴)
参加費:無料
実施主体:東京造形大学岩瀬ゼミナール + 一般社団法人Spedagi Japan
イベント詳細

・八王子の竹で作った紙を使って竹紙版画と竹紙ランタンを作ろう!
八王子の竹を使って漉いた竹紙を使って、オリジナルの生き物の版画や様々な色に染めた竹紙を貼り付けて心温まる風合いのランタンを作ります。
日 時:9月5日 (土)
10:00 – 11:00、11:30 – 12:30、13:30 – 14:30、15:00 – 16:00
対 象:年齢制限なし (未就学児は保護者同伴)
参加費:無料
実施主体:東京造形大学岩瀬ゼミナール + 一般社団法人Spedagi Japan
イベント詳細

・親子で作るちいさな端切れぬいぐるみづくり
不要になった思い出の子供服や生地を使ってオリジナルのちいさな端切れぬいぐるみを作ります。素材から仕上げまでスローでサステナブルな手作りのぬいぐるみです。
日 時:9月5日 (土)
10:00 – 11:00、11:30 – 12:30、13:30 – 14:30、15:00 – 16:00
対 象:小学生以上〜 (男女不問)
参加費:1つにつき 1,000円
実施主体:and sewing + 一般社団法人Spedagi Japan
イベント詳細

・フェルトシールをはって親子バッグをつくろう!
シールフェルトを貼り付けてオリジナルバッグを作るワークショップです。さまざまな色や形のフェルトを組み合わせて、自分だけの素敵な模様を作りましょう!バッグは親子で1枚ずつ制作していただけます。お子さんはもちろん、保護者の方も一緒に作品づくりを楽しみませんか?※オンライン配信
日 時:9月5日 (土) 13:00 – 14:00、15:00 – 16:00
対 象:小学生以上の親子
参加費:1組1,000円 (キット代・送料含む)
実施主体:佐久間茜 (武蔵野美術大学 卒業生、イラストレーター)
ドル萌々子 (武蔵野美術大学 大学院美術専攻日本画コース1年)
イベント詳細

・夏だ!竹うちわをつくろう!
蒸し暑い日本の夏を快適に過ごすのにうちわは欠かせません。コシがあってしなやかな竹と、薄くてハリのある紙の組み合わせが心地よい風を生み出します。好きな絵を描いた紙を竹の骨に貼って自分だけのうちわを作ってみよう。
日 時:9月6日 (日)
10:00 – 11:00、11:30 – 12:30、13:30 – 14:30、15:00 – 16:00
対 象:年齢制限なし (未就学児は保護者同伴)
参加費:1点につき 1,000円
実施主体:株式会社オープンハウス + 一般社団法人Spedagi Japan
イベント詳細

・親子で楽しむ電車デザイナー体験!
この夏は子どもにものづくりの楽しさに触れてもらうきっかけ作り!
ほっこりかわいい木材で出来た電車を作成します。木を選らんで、組み立てて、色を塗ったら完成です。作った電車はプラレールと同じサイズ。最後は会場にある巨大プラレールセットでみんなで走らせて遊ぶことができます!もちろん作った電車はお持ち帰りいただけます。
日 時:9月6日 (日) 11:00 -、13:00 -、15:00 –
対 象:3歳~小学生 (未就学児は保護者同伴)
参加費:1台につき 1,500円
実施主体:公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会
イベント詳細